くろべさんの音友の輪 「八尾ナッシュビル」

2012年2月25日

ライブレポ 音楽活動

♪妹のままでいた方がよかったかもしれない~♪

このフレーズが好きなんです!...って突然失礼しました。さて...

八尾市にあるLIVE BAR「ナッシュビル」にていつもご一緒させていただいているくろべさんの「音友の輪」にお邪魔してきました。

いつも3人~4人のブッキングライブに参加することが多いんですが、今回はくろべさんと二人。結果を言うと、とても楽しいライブでした。

1部はくろべさんがオリジナルとカバーを交えて5曲。八尾で「FUJIIDERA」もマッチしてよかったですね~。

2部はふじみきが以下5曲を。

------------------------------------------------------------------------------
「俺らの家まで」 長渕剛カバー
「フライデイ・ナイト、レイニィ・ナイト」 ドクトル・ミキさんカバー
「女の証」 加川良カバー
「俺とボギー・マギー」 中川五郎訳詞版
「二つの夜」 オリジナル
------------------------------------------------------------------------------

当日仕事が予想外に遅くまでかかったので準備不足のままスタート。声が出ないのはいつもどおりとしてもチューニングも甘く反省点も多いステージでした。

さて3部からがこのライブの真骨頂。30分間くろべさんとそれぞれの音楽ルーツなんかを話しながら楽しいひと時。そのトークの間にセッションを交えるという進行でした。


セッションさせていただいたのは

----------------------------------------
「置手紙」 かぐや姫カバー
「あの人の手紙」 かぐや姫カバー
----------------------------------------

図々しく歌わせていただき、くろべさんにギターのリードやコーラスをやっていただく贅沢なもんでした。ほんとコレ気持ちよく、癖になりそうです。

その後も、お客様からリクエストいただき数曲させていただきましたが、あまりに気持ちよかったので、主役を差し置いて「歌いすぎ感」ありあり(?)が反省点。

この企画は、やる方も見る方も楽しい企画だと思います。今後もぜひ続けていただきまして、図々しく2回目の登場を虎視眈々と狙っております。くろべさん、よっぴぃさんありがとうございました!

スポンサーリンク