アコギの倍音を掻き出す...かもしれないアイテムについて想う

小学生時代に学習雑誌の広告でよく見た商品。...当時でさえ、「眉つばモノ」だと思ったもの。それは

「睡眠学習機」

覚えたい内容をあらかじめ録音しておき寝ている間に枕元から流れるソレを記憶できるという機器。僕と同年代の方なら、記憶の片隅にあろうと思う。

実際効果があった人が、全くいなかったとは言わないまでも現在その魔法の機器が販売されていないところを見ると科学的根拠の方もビミョーだったに違いない。

さて、そんな昔話を思い出したのは


コチラ↑↑の商品『アコースティック・サウンド・エンハンサー』を見て。写真のゴムのような物体をサウンドホールからボディー内に入れるだけで

倍音をオモテに掻き出す!らしい

さぞ酷評されているのんじゃないかとレビューを早速チェック。

確かに多くの方の評価が高くないものの、取り付け前後での音源を比較して有用性を評価している方も!確かに音源を聞き比べると、違うような気が。

さて僕の感想を。

ダメ元で購入しようって方には、反対はしません。けどこの商品を見て思うのは

原価っていくらだろう?

って事。

これくらいで原価で「倍音をオモテに掻き出せるなら」
らかの形でメーカーが採用しているに違いない。

...そう思うのです。

モノを物色するのは、好きですが「睡眠学習機」のように、我が家に来ることはなさそうですね。

※参考サイト
http://d.hatena.ne.jp/mellowjamstudio/20100130/1264839019

スポンサーリンク

スポンサーリンク