コンパクトにたためる便利な楽譜スタンド たたむのと組み立てるのが便利でないのが難点

たまに練習にお邪魔するスタジオでお借りするアイテムの使用で毎度毎度苦心するもの。それは

楽譜スタンド

自分で持っているものは何の迷いもなく...というか迷う部分もないものの、そこのスタジオでお借りするのは毎度毎度...おそらく組み立てと返却時の片づけで5分の練習時間を費やしているのでは?と思うほど。

例えば


コチラ↑↑のスタンドなんかは間違った方法や無理に力を加えると故障するとの事。

確かに...。

毎度毎度のスタジオでの苦戦はその方法がわからず、力を加えず色々と試しているうちに

できた!

状態。コチラのように↓↓解説動画があるくらいやはり難しいのでしょう。



確かにコンパクトにたためるのは有意義なれど難しすぎて、故障も怖いくらいなら簡単がいい!

それは軽量よりも、それなりの重さがあり風などで倒れにくい方がいい。きっと僕と同じく思う人はいらっしゃるはず。

まぁ~そんな事は言っておれませんのでスタジオ入りには、楽曲の練習とともに楽譜スタンドの予習をしておくことにします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク