素性も評判もわからぬギタースタンド「CHERRY MUSIC」 見ればお手頃で機能良し

できればライブ会場に到着するやいなやギターケースから取り出し、アコギをその場所に馴染ませたいもの。

当然ギタースタンドが用意されている会場がほとんどですが、あくまで優先されるのは出番の近いアーティストのアコギ。

そこでマイギタースタンドとあいなるわけで、僕もちょくちょく持参して会場にのぞみます。持ち運ぶわけなので、当然求められるのは


  • コンパクトにたためること
  • 軽いこと


そして当たり前がら「しっかりとホールドすること」。

これらの要素において現在持っているスタンドは


  • たためるものの、コンパクトでなく
  • 軽量とうたわれながら、軽く思えない


ので要望が十分満たせてません。

と、そんなところに何気に見つけたギタースタンド。実物は見て触ってませんが、上記の要求を満たしながらも

よりお手頃価格!

と完璧(っぽい)。


プラッチック素材で「520g」と軽量で折りたためば「30cm×10cm×3cm」とコンパクト。今持っているスタンドよりこれだけ見ても持ち運び力は充分

発売元の「CHERRY MUSIC」は、カポやチューナーなどギター付属のアイテムを販売している中国の会社のよう。あまり知らない会社、商品...そしてネットを見てもほとんど情報がないのがやや不安。

価格も価格、ここはパイオニア(先駆者)になりますか(笑)。

※参考サイト
「CHERRY MUSIC」

スポンサーリンク

スポンサーリンク