5/7(土)Live Bar Matilda 『カバーDEナイト23』ライブレポ

大型連休というか、各地で多くのイベントがあったよう。その影響か、今回カバーDEナイトに集まったアーティストはいつもより少なめ。ですが

「俺一人になっても続けます」

と企画者のクボタ竜次さんがコメントされるようにひたすらこのイベントは続くのではないかと。安心して今回もカバー道に邁進できました。

--------------------------------------------------
■一巡目
 「あいつ」 風カバー
 「さくら(独唱)」 森山直太朗カバー

■二巡目
 「梅田からナンバまで」 有山淳司カバー
--------------------------------------------------

参加者が少なめということもあり一人ひとりのパフォーマンスが噛みしめられるというか濃厚に時間が過ぎていったような。また終了後の時間もあり色々と盛り上がれてこれもいつもと違いよかったですね。

自分的には上記の3曲以外もアコギサポートさせていただき、楽しませていただきました。このサポートをして思うんですが、いつかまたユニットみたいなことができればいいな...と。

今回弾き語りした3曲も自分的にはアグレッシブな選曲のつもりでしたが、次回(7月末)までにより挑戦的であり、なるほどと思うような曲を探したいなと。この活動が以外の活動に本当に役に立ってて竜次さんではないですが、

やめられないイベント

なのですから。

皆様ありがとうございました!

スポンサーリンク

スポンサーリンク