思い出のステージを記憶したセットリストとカセットテープ 今はまだまだ思い出を語れず

もう30年も前の話ですが、今でも鮮明な思いでなのは文化祭などで「いっぱしのミュージシャン気取り」だったこと。当時から弾き語りを中心にしていて、また友人に誘われバンドまで手を出していた頃。

それぞれにステージがあったりでクラスの出し物にほとんど参加できず、

『ステージで忙しい...』

等と偉そうな理由をつけていたのを思い出します。

でもやはり、弾き語りが自分の中ではメインで当時学校の

剣道場

にステージを作って、演奏会という名のライブを。今まで振り返ってみて、あれほど練習したステージはなかったかと思うほど。

今でも昔のノートで当時のセットリストを目にすることができますが、全曲オリジナルという気合の入ったもの。

30年経った今、ライブで歌えないような曲ばかりでほとんど歌う事はないですが、当時としてはオリジナル曲を作るというミュージシャン風情に酔ってました(笑)。

先日家の中をかたずけているとその時のライブを録音したカセットテープを発見。残念ながら、カセットデッキはとうの昔に処分してるんで再生することはできず。...いやそんな事情でなくても小っ恥ずかしさから、再生して聞くのはできないでしょう。

あれから30年。いつになったら再生できるのか。それでも捨てることもできず、箱にしまったのでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク