10/28(金)本町「ぽっぷ」 『ふじみき発 2016年リレー数珠つなぎライブ Vol.10』レポ

10月末になりました。クールビズが関西地方では10月末のところも多いようで10月の初旬にはノーネクタイの方が目立っていたにも関わらず、最近はほぼクールビズは終了したかのようにネクタイが。この1ヵ月の秋の深まりを見ますと早くも冬を意識するようになる日も多いのでは。

ハローウィンを過ぎるとさらに秋が深まり、冬になれば年末→クリスマス→お正月と気忙しいながらもウキウキする時期への到来となります。

 さて本町「ぽっぷ」さんでのリレー数珠つなぎライブも10回という節目を迎え、秋以上に感慨が深く感じた夜に。

まずは先月から登場のKEIKOさん。

聞いていて気持ちよい歌声は当然ながら健在の上、ギターでヒロ星さんがサポート。これまた気持ちよいギターサウンドなので手に負えません。初合わせとは到底思えない見事なユニットぶりで会場を魅了いただきました!

そのKEIKOさんのバトンの渡し先はつむぎ人さん。

三味線、ガットギター、ヴォーカルの3名ユニットですがまずは三味線のHIDEさんが、ソロでその圧倒的音圧で気持ちを鷲掴みにした後、3名でのステージを披露。あまり聞きなれないハーモニーを聞かせてくださいました。遠く和歌山県からお越しいただきありがとうございました!

さて、僕はオリジナル曲を2曲。

-------------------------------
「100万ドルの夜景」
「気持ち華やぐこの場所に」
-------------------------------



1曲目は当初やる予定がなかった10代に作った曲ですがお客様にリクエストをいただき急遽やることに。間違いが多かったですが、自分的にも普段しない曲をライブでできるきっかけをいただき嬉しかったですね。遥か昔の曲なので、半端なく恥ずかしさはありますが(笑)。

で、その後のオープンマイクは豪華布陣に集まっていただいて、はしゃいで一緒に歌ったりカホンをたたいたりと、他人をさしおいて盛り上がりすぎたよう。

「お前、盛り上がり過ぎ」

とマスターから注意を受けました。ハイ、反省します。

さて次回は11/25(金)。残り少なくなってきました。ラストスパートに入ってきましたね。スパートにはたくさんの声援をお借りしたいところ。ぜひご来店いただき、声援とオープンマイクで披露いただけたらと。よろしくお願いします!

スポンサーリンク

スポンサーリンク