毎度惚れては、気持ちが落ち着くミニギター 今回のARIA(アリア)も見た目麗しなり

メインとして利用するのはどうかとしても、ミニアコギは色々とした場面で利用したくなるもの。


  • 屋外に持ち出すトラベルギターとして
  • リビングにいながらつまびくギターとして


そんな使い道は頭に何度も浮かびながら、そして何度も検討し購入手前までいきながら結果今現在持ってません。

それってなぜなのか...という事を振り返れば

『色々使い道ありそう ≒ 何も使えない』

という公式が頭に浮かぶからか。

もっと言えばこのサイズとしては完成した楽器として成り立たないのではとも思うわけですが、そうは言いながら

「ちらっと見れば、一目ぼれ」

しちゃうのがこのジャンル。

ですので、ARIA(アリア)から新しいミニギターが発売というニュースを見れば一目散にチェックしちゃうわけです。

ADF-01 1/2

コチラ↑↑は1/2サイズ。

ADF-01 3/4

コチラ↑↑は3/4サイズ。

バランス的には1/2サイズの方が無理のあるはずなのに見た感じではバランスよく見えるから不思議。やはり見た感じでは「いいやん」って思っちゃいます。

さてそのトキメキ...いつまで続くやら。

※参考サイト
ARIA 公式ページ 「ADF-01 1/2、ADF-01 3/4」

スポンサーリンク

スポンサーリンク