Tumblr(タンブラー)でいいインプット探しの旅へ!

いきなりですが「Tumblr(タンブラー)」って好きです(^^)。

Tumblr(タンブラー)


ブログとSNSが融合したサービスって言われてます。もちろんブログも作成できますが、「Twitter」寄りのサービスかな。ただ「Tumblr」で特徴的なのが、他のSNSのように『つながっている感』が希薄って事。勝手に気に入った写真や文章を投稿している人をフォローするのみ...で十分楽しいんですよね。「いいね!」返しなどSNSにお疲れ気味の方にもいいと思います(^^)。

流れる情報の特徴は...

まぁ「Twitter」みたいに投稿が流れるわけですが、その流れる情報に特徴があります。言葉で表現が難しいですが...「Twitter」にはプリンみたいにツルっと食べれる情報が、「Tumblr」にはスルメイカみたいに噛みしめる情報がって違いがあります。

最近噛みしめたスルメイカから

https://fujimiki.tumblr.com/post/169168407681/誰だって年をとれば昔の遊び場が懐かしくなるものさだけどそれだけのことだそれよりも俺はあんたに思い

小説の一節やら名言などを投稿している人をフォローしてまして、メモしておきたい言葉を自分のページに投稿(リブログといいますが)して保管。いつでもこんな感じ↑↑で見れるようにしてます。これをですね...

オリジナル曲を作るときに参考にするわけです(^_^;)

文章を書くのが子供の頃から好きで、まぁその頃は出来事を書けば作文になってましたが、さすがに今それではあまりにも...ですよね。ただセンスもなく博識が高いわけでもないので、鋭い観点や意見など書けないわけ。なので、感銘を受けたことに対しての思いやら決意やらを書くようにしてます。コレ歌詞作りでも同じ。

先に挙げた言葉。東野圭吾氏の小説からの引用ですが、言葉をパクるってわけでなく言葉から感じた何かを歌詞にするって感じ。最近歌詞を作ったんですが、できあがった歌詞を見ても

とうていパクったとは思えませんので。

いいインプットをTumblrから

誰もがブログを書いたり、歌詞を書いたりするわけではないですが、写真や絵・文章で感銘を受ける事って必要と思うんです。最新の情報を素早く吸収するのもいいですが、いいインプットを探して、噛みしめてみるのはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク