2/25(日)無理な挑戦は回避するも「カバーDEナイト」には参戦予定

苦渋の決断であります。先週金曜日頃よりちょいと風邪気味なこともあり、2/25(日)に予定していた「寝屋川ハーフマラソン」の出場を見合させることにしました。まぁ~出場すればできるんでしょうけど、無理は止めておこうって。きっと出場しても楽しくないでしょうしね。

参加賞のTシャツだけもらおう

って思ってます(^^)。

実は先週土曜日の声の出なかったライブの翌日5キロだけ走ったんですわ。直後は全然大丈夫やったんですけど、身体が冷えてからやばいなぁ~って。いや~無理はあきません。


今年は耐えられないどころか、挑戦もできませんでした...来年に向けて心身ともに出直します。

無理はいかんっていいながら

ハーフマラソンを欠場する2/25(日)。実は宗右衛門町のLive Bar Matildaさんでの

live bar Matilda

null
『カバーDEナイト』

には参加します(^_^;)。なんやねんって話ですよね。でも今年で9年目を迎えるクボタ竜次さん企画の名物イベント。無理しない程度で楽しみたいと思います。こちらは19:00頃からスタート!

無理ついでに

無理って言葉を連呼しながら思い出したんですけど、よくこんな事言うじゃなですか。

『無理はいいけど、無茶はだめ』

って。ニュアンスはわかるけど、改めてGoogle先生に確認してみると

無理

  1. 道理に反すること
  2. 行いにくいのに、押してすること

無茶

  1. でたらめで、筋道がたたず、普通でないこと。乱暴。
  2. 異常に程度がひどいこと。むやみ。
とのこと。なるほど無理には「困難だけど...」みたいな、無茶には「そもそも話にならない」的なニュアンスですね。日本人としては、そのニュアンスよ~くわかります。ちなみに英語ではどう表現するのか?ってことも、同じくGoogle先生に確認しました。

無理 → unreasonable、無茶 → unreasonable

ですと。「unreasonable」って、「道理がない」って感じなんで「無理」よりだと思いますが...無茶にドンピシャする単語がないんでしょうかね。

それとも無茶をするってのは日本人独特なのかな?

...ちなみに僕は無茶どころか、先ほどの告白どおり無理さえも避けるタイプなんやけど(^_^;)。

スポンサーリンク

スポンサーリンク