新発売のYAMAHAコンパクトギターCSFシリーズ 小さいのがお好きならどうぞ

『大は小を兼ねる』とはよく言われる言葉で、アコギについても同じじゃないかなって。で、最近過去のブログ記事を振りかえる機会があったんですけど

「ドレッドノート」が大好きで、大は小を兼ねる!

こんな同じような記事が複数(2つや3つではない)あります(^_^;)。どんだけドレッドノートが好きやねんって話ですわ。


でもね...自分でも頭抱えるのが、

小さいギター(ミニギター)も大好き!

ってこともあちらこちらの記事で言ってるんよね(^_^;)。節操ないなぁ~ってさすがに自分でもね。パソコン画面に向かって『どっちやねん!』って過去の自分につっこんでました。

ヤマハから新発売の小さいギター

【Yamaha】リラックスして弾ける、スモールサイズのアコースティックギター「CSF1M」&「CSF3M」が登場!

リラックスして弾ける、スモールサイズ・アコースティックギター! 抱え心地のよいコンパクトなボディに、フィンガリングしやすい600mmの短い弦長を組み合わせ、くつろぎながら演奏を楽しめます。さらに、ヤマハ独自の音響解析技術により、フルサイズのギターのような豊かな鳴りを実現しました。粒立ちの良い暖かみのあるサウンドで、アルペジオやソロギターに最適なモデルです。【2月23日発売予定】 ...

そんな小さいギターが「YAMAHA」から発売されましたね~。パッシブピックアップ付きでオール単板モデルもあるので、魅力的じゃないですかこれは(^^)。

さてさて大きいサイズのドレッドノートが好きなのは「大は小を兼ねる」って理由(それだけでなくシェイプも好きなんですけど)、ではなぜ何度も

過去の自分は小さいギターが好きだと言っているのか?

小さいギターが好きな理由

これがねぇ~欲しがる理由ってのが後付け感満載でサブい。サブ過ぎるんです...。

  • こたつに入ってミカンを食べながらでも気軽に弾ける
  • アコギを抱えてテレビを見ながら遊ぶ
  • 旅行のお供に、旅行先で弾き語りなんて最高?
  • 車に置いておき、ドライブがてら美しい景色の下で弾き語りもいいやん
  • 飲み会に持っていき盛り上がった際に弾き語りもいいかもね

等々小さいアコギを求める理由って、こんな事挙げてますけど...

そんなシーンがあなたあるんですかっ?

って話ですよ。おいおい、理由つけんと欲しけりゃ買えよとこれまたパソコン画面につっこんでました。

さて先ほどのYAMAHAギター

コレはミニギターってほど小さくないですけど、スケールが600mmなんでコンパクトで抱えやすそうですね。僕が選ぶとすれば...


オール単板は不要かなって思うので、コチラのトップスプルース単板、サイド・バックがマホガニー合板のタイプかな。メインユースって方は少ないと思うんで、割り切りだと思うのでね。

小さめのアコギが必要な理由がある方
(僕みたいなのは...ですけど)

いかがでしょうか(^^)。

スポンサーリンク

スポンサーリンク