堺シティマラソンエントリー! 挑戦するそれぞれの理由を考える

たった今エントリー完了!『堺シティマラソン(10キロマスターズの部)』です。


今年で3回目のチャレンジであり、人生の初レースがコチラ。3年連続の出場です。先日の寝屋川ハーフマラソンは体調不良で欠場しただけに、無理せず楽しめればいいなぁ。ゴールデンウィークの初っ端のレース。当日気温が上がり過ぎない事だけかな。今からやや涼しめの曇り空を熱望しておきます(^^)。

挑戦する理由とは

マラソンもそうですけど、なぜそんな辛くしんどい思いをしてまで挑戦するのかって不思議に思いますよね。かの登山家ジョージ・マロニーは「なぜ、あなたは山に登りたいのか?」と聞かれて

「そこに山があるから」と答えたのはあまりにも有名。

おそらくはっきりとした理由なんてなかったんだろうなぁって。登りたいから登るんだっていたってシンプルな考えなんだと。ん~思うんですよね。偉業を成し遂げている人って登山家もそうですしスポーツ選手なんかもそうだけど

純粋にしたい事をしてるだけ

って人が多いんと思うんですよ。

一般人の場合

ところで知り合いでマラソンをやっている人が、「なぜ、あなたはマラソンをしてるんですか?」と聞かれて

「沿道から頑張れ~って。他の場面で人に応援される事なんてほぼないから」

...邪念だらけやん!(そこに声援があるから?)

純粋な偉人達のコメントはもちろん好き。でも彼が口にした挑戦する理由も結構好きだったりします(^^)。

スポンサーリンク

スポンサーリンク