はてなブログProからBloggerへ移行してみる(完了編)

いや~ようやく終わりました(^_^;)。地球上の僕以外の人にとって『どうでもいいこと』には違いないんですけど、僕にとってはパワーをかけた作業でした。

...えっ何がって?...だからこの記事のタイトルにあるじゃないっすか

ブログの移行(引越し)作業にですよ

そもそもなぜ移行作業したのか?

っていうか、そもそもあんたブログなんかしてんかい?って話ですよね。今回の作業で振り返ってみたら、2009年12月からやってましたわ。ほとんどがどーでもいい事ばかり書いてますけどね。さすがに見るに堪えられな記事もあったんである程度チョイスしたけど、改めて読みながら自分の歴史を振りかえる事ができました。その時のマイブームなり悩みなりが垣間見れて面白かったですわ。

...おそらく地球上で僕だけに面白い

わけですけどね(^_^;)。だから読者なんていなくても、続ければ自分にはとっても面白いものになっているんで、ブログを書くのは超おすすめですよ。


こんな感じで1600弱の記事を一つ一つ見ながら移行完了。さすがに32記事程、世界に発信するのに気が引けたのがありましたけど、基本は読みながら修正したり体裁を整えたりして公開しました。時間があれば、過去のも読んでくれたら嬉しいです。ただ

全部読めとは絶対言いません(きっぱり)。

地球上で唯一楽しんだはずの僕でさえ、3ヶ月程かかってますからね(^_^;)。

で、なぜ移行したかって事ですけど今まで使ってた「はてなブログPro」って月1000円程度かかってたから。趣味の投資としては一旦は納得はしてたんですよ。でも..『年1万円以上かかるんかいな』とか頭によぎってね。そうなりゃタダで!って思っちゃったから。自分に投資できないせこいタイプですんません。

もちろん無料でブログはできるけど...

「はてなブログ」でも「Pro」でなくても無料のプランもあるし、他社でもたくさん無料のブログサービスなんてある。でも

無料サービスだとあちらこちらに広告がでる

ってのが嫌でね。そりゃ~無料でサービス提供してるんやもん。業者は広告収入を得ようと、これでもかってくらい頑張りますわな。でも僕の場合は、自分のライブ告知とかしてるやないですか。あとオリジナル曲の紹介とかも。せっかく告知や紹介をしてるのに

意図していない広告で邪魔されたくない

ってのがありましてね。

そんな欲求を満たそうと思えば、普通は投資せなあかんのです。サービス提供元は広告収入ゼロですもん。でもですね...無料で広告なしのブログサービスってのがあって、それが

Blogger(by Google)

なんです。

さすがはGoogle...でもね

さすがはGoogleのサービス。『へへ...そんなショボい広告収入なんていりませんよ』っていう太っ腹!さすがはネット界の神。ただなぜか、そんなGoogle神のサービスにして

日本ではBloggerっていまいち人気ない

のが現状(^_^;)。コミュニティがなく普通は目にしてもらえないとか、使いにくい・デザインがオシャレでないとか色々あるんですけど、僕の感想で言えば

『初心者には難しく、上級者にはものたりない』

っていう中途半端感かなぁ~って。もちろん以前から僕も知ってたし、そのメリットも凄く魅力的ってのも理解してました。あとはもう一つ別の理由ですけど

神の考えは心変わりしやすい

ってのが一番ネックかなって。だって今までもGoogle神ってたくさんのサービスを廃止(Google ReaderとかPicasaとか)してきた歴史があるわけですよ。未来に発展性がないサービスであれば、開発は続けないって感じでね。だから

神はBloggerを見限らないか?

ってのは常にあって。もちろん今でもありますけど(^_^;)。

あと最新システムでBloggerに公開されているブログを神は絶えずチェックしているってのも気をつけたい点。利用規約違反である!と神に判定された場合

ブログ削除やアカウント停止

などの強硬手段はよく見聞きする話。この場合、異議申し立てを受け入れてくれるかなんて誰もわかりませんよ。相手は何といっても神ですからね。だからBloggerへの移行は完了したといいながら、完結としていないのは

神の強硬手段への備え

を今後はしなくてもいけないから(^_^;)。移行完了後も色々とあるもんですわ。まぁ~好きだからできるんですけどねぇ~。

スポンサーリンク

スポンサーリンク