怒涛のライブレポのトップはコチラから 「数珠つなぎライブ 2018年4月」です

先日からの怒涛のライブ告知ってことはですよ、当然これからは

怒涛のライブレポ

になるわけですよ。必然的に。ポリシーとして、ライブ告知やレポはそれぞれの記事にしようって思ってるんで、どうしてもこうなっちゃいますね(^^)。だからですね、もう前置きもせずに、まずはコチラのライブレポから怒涛のスタート!

数珠つなぎライブ 2018年4月

まず最初に嬉しい事があったんで、僕のオープニングアクトのレポから。

-------------------------------------------
「ルーという喫茶店で」 長渕剛カバー
「東京(まち)に憧れて」
「これまでも、これからも」
「気持ち華やぐこの場所に」
-------------------------------------------

珍しくマスターが褒めてくれたんですよ。

『おぅ!最初の曲えぇやんかぁ!』

...っておいおい。ベタやなぁ~。剛氏の曲ですがな。プロの曲ですがな。そりゃーえぇに決まってますわな。あれだけ、高校の時作った曲(東京に憧れて)や新曲(これまでも、これからも)についてエピソード付きで面白おかしく(?)MCで説明しましたやんか。そやのに褒めるとこそこですかいな。でもまぁセットリストの選曲だけでも褒めてもらって一歩前進や思っときますわ(^^)。

絢爛豪華な数珠つなぎライブでした

今回も3度目となりますが、無理にお願いして「もめんたむ音楽ショウ」さんにご出演を。


底抜けの明るさのリリー姉さん(怒られるけど)とブツブツとつぶやくように面白い事をいう門脇さんのやり取りが秀逸なんですよ。もちろん音楽的な実力がベースにあってのことで、ほんと嵌っちゃう世界...そうライブってか世界って感じ。今回もありがとうございました!

で、「もめんたむ音楽ショウ」さんに繋いでいただいたのが「ハンニバルマグダス」さん。


う~ん...まず右手が素敵すぎるプレイに魅了されましたぁ~。音を抑えるところ、強調するとこのメリハリも勉強になりますし、弾き語っていただいた曲がシュールで楽しませてもくれる(^^)。来月もお越しいただけるんやけど、ぜひ見に来ていただきたいなぁ~。

オープンマイクで皆さんと楽しんだ後に、最後にまた歌っちゃいましてね(^_^;)。どうにも楽しくなると、「俺が俺が」になっちゃう。普段は控えめなタイプの僕にしてですよ。ただ楽しさゆえの調子乗りもほどほどにしなくてはね。来月は5月25日。僕ではなく皆さまも調子にのれるような夜にできればと思ってます。ぜひぜひよろしくお願いしま~す!

スポンサーリンク

スポンサーリンク