音楽活動にも通ずるか? ブログ運営へのぶれないスタンスと考えについて

自慢じゃないですが...と続けば、その続きの多くは自慢となりがちなもの。でもですね、自慢じゃないですけど僕のブログって大したアクセス数はないんですよ。2009年12月から始めてキャリアは長いですけどね(^_^;)。えっ?長く続けている事を自慢してるって?やっぱりそうかな...そうかもしんない(^^)。

でも自慢させてもらうとしてら、長く続けているってことよりもこんなブログでも読んでくれる人がいるってことですよ。これ凄くないですかっ!て。

ブログを続けることで獲得していく喜びを教えるぞ! - にちプチ 【Nichi-Petit】

一人でもたくさんの人にブログを書いてほしい――。せいじです ブログを始めたいけどなかなか行動に移せなかったり、どこから手を出していいか分からなくてのっけからモチベーションだだ下がりな人、多いと思います。 実際友達にも 「始めようと思うんだけどもぉ~......」 みたいな人は結構います。 んで僕は思うの やればいいのに! 楽しいのに! ってね。そう、楽しいの。もう愛だね、愛 ...
コチラ↑↑のエントリーでも触れられてますよね。日に10PV(ページビュー:アクセス数)であっても、10人の方が見に来てくれてるわけですからね。自分のライブに置き換えると10人集客しようってのが、どれだけ大変かってことですよ。ましてや知らない人の場合はほぼ不可能ですから。

それがブログではなんとかできている。

人気ブログではないにしろ、これは凄くね?ってなるわけ。こう思えるから好きで続けれてるんだと思うわ。

人気のブログとは何ぞや?


まぁ~普通に考えればアクセス数が多くて、読者数が多いって事なんだろうな。でもね、僕がいつも楽しみしている「自由ネコ」師匠がこんな事を言ってて胸に響くわけですよ。

【ブログ論】ブログの「PV数」「人気」「読者数」の関係について - 自由ネコ

今日は特に書くことないんで、へなちょこブログ論です。 ブログの「PV(ページビュー)」数と「人気」と「読者数」の関係について。 多分この記事読んでくれる人は全員ブログやってる人でしょうな。 最初はね、特にこれといった目標もなく、なんとな~く書いてる感じだと思うんですよ、おそらく。 もしかすると、最初から 「将来、物書きになりたいから練習のつもりで」 とか ...
 そもそも、なぜブログを始めたのか?この理由って大きくは二つあると思う。

  • 多くの人に見てもらい、その中で広告収入を得たい
  • 書きたい事を書き、誰かに伝えたい、そして反応共感を得たい

他人に見てもらいたいって事では同じなんやけど、二つの考えには大きな違いがありますよね。この違いによるブログ運営の方向性は真逆になるんじゃないかなぁ~ってね。例えば、Google検索からの流入を意識するのは前者の理由によるもの。数年前人気ブログを運営している人とアクセスアップについて相談した事がありまして

  • できるだけ興味を持つ人が多いジャンルにしぼる
  • そのジャンルにまつわる情報をどんどん発信する
  • 記事タイトルはSEOを意識したものに

みたいな事を言われたんですよ。当時はなるほどなぁ~とか思いながら、せっせと溢れる情報にまみれながら毎日毎日セコセコと記事を書いたもんです。するとね、確かにそれなりの結果が出るには出るんですわ。これは間違いない。でもねぇ~...そこに大いなる違和感を感じていたのも事実なんよねぇ~。それって何かっていうと

そのブログに書き手のパーソナル(個性)がない

という事。思いっきり偉そうに言ってますけど(^_^;)。まぁ当然ですよね。読み手は、書き手のキャラや個性を見たくて来ているわけではなくて、もっと言えばそんなものは邪魔なわけ。必要なのは欲しい情報だからね。

で、そんな情報なんやけど次々と発信していくうち自分自身でも消化できず書いた事さえ忘れた記事もでてくるようになる始末。

そんな記事、一度見てもらっても二度と見ない

ということですわ。何より自分自身が面白くないんよねぇ~。


もともと自分がブログを始めたきっかけってなんだろう?

書きたい事があって、それを伝えられて反応があればいいってことではなかったか。それがたとえたった一人でも。以前有名なブロガーでない方の記事に共感した事があったことから、自分もそんなことができればってのが出発点じゃなかったか...なんてね。

そんなわけで、先の「自由ネコ」さんのエントリーとそちらで引用されてる

月間50万PV達成して気づいたけど、僕は「人気ブロガー」になりたかったみたい - 心はいつも悠々自適

昨年5月に当ブログを開設して以来、毎日のようにシコシコと記事を書き続けて、今では「月間50万PV」という自分には不相応な場所にたどり着くことができました。 そこで最近、ふと気づいたことがあって。 どうやら僕は、 「人気ブロガー」 になりたかったみたいです。そしてそれを達成できていないというモヤモヤ感を抱えている。 今日はそんな気づきのお話を。 ...

コチラのエントリーはブログ運営やスタンスについて、改めて整理と初期化ができる拠り所になってます。

この考えって音楽活動でも同じかな。知っている人に囲まれたライブも当然楽しく充実したもんやけど、全く知らない人が足をとめて聴いてもらえるってのが何より嬉しいもんね。大したパーソナル(個性)はないかもしれないけど、ブログも音楽も足を止めて見ていただきたいなぁ~って。...たとえそれがたった一人でもね(^^)。

スポンサーリンク

スポンサーリンク