趣味が多くても敵わない話 趣味が無くても、少なくても

いつも友人に囲まれて楽しそうにしてる後輩がいてて、そんな奴だから人気もあるわけ。で、何気なしに「趣味って何?」って聞いたわけですよ。するとね、

「趣味っすかぁ~。ん~特にないんすよぉ。」

って。で、

「しいて言えば皆でワイワイやることか好きかなぁ~」

って笑いながら言うんですよ。こりゃ~もう敵わんなってね。

趣味について考える


人から「色々趣味がありますね」って言われる事があるんですよね。「アコギ弾き語り」とか「ランニング」とか「ブログ」とか「読書」とか「競馬観戦」とか...趣味は?って聞かれればそう答えますしね。確かにそのおかげで、人脈っていうか知り合いは増えたし、それによって楽しい時間も過ごせたと思う。これは確か。ありがたい事です。

でもね、無趣味だっていう後輩だっていっつも楽しそうに過ごしているわけですよ。本人に聞いても楽しいんですと。で、趣味が無いと言いながらゴルフもテニスもするわけ。それでも趣味が無いと言う。これって凄くないっすか?

ゴルフが好きなんじゃなく、みんなとゴルフするのが好き

ってことでしょ。言うなれば、趣味はヒトなんですよね、きっと。人となにかを楽しめるって、周りのヒトそのものを好きになって初めてできると思うんですよ。でもね、色んな人がいるわけですから、合わない人もきっといるはず。でも、どんな人であってもそれぞれのいい部分を理解し、楽しく付き合う...これがなかなかできないことでしょ。人の「あらさがし」をしがちな人は耳が痛いんじゃないかな。僕も含めてね。

だから後輩に敵わんなぁ~って思いながら、「皆でワイワイやることが好きってのも立派な趣味やん。それも長く続けれる事のできる趣味やと思うわ」って精一杯先輩ずらしちゃいました(^_^;)。

敵わないといえば何かを極めている人

多くの趣味がなくても、たった一つに長けてる人...こんな方にも敵わんなぁ~ってね。確かに色々な事が好きな僕ですけど、集中して一つの事に没頭できないって事の裏返しであったりするんですわ。だから、何事にも中途半端感がありありなわけ。

でもいるやないですか、一つの事を極めている人。こんな方には大いに憧れと尊敬を持ちますね~。「ゴルフ」でも「お茶」でも「ある特定分野の知識」でも、何か一つを極めるには集中力とそれを持続する力が必要で、それぞれの力が一流なのは言うまでもないですからね。好奇心や探求心ももちろんですわな。いずれの力も心も中途半端な僕にとっては彼らにただただ憧れてしまう。先日もマツコ・デラックスさんの番組で、和菓子に関してのうんちく話を続けている女性

マツコの知らない世界新春2時間SP「御三家和菓子の世界」のネタバレと感想とまとめ。

2018年1月9日に放送された「マツコの知らない世界新春2時間SP」を見ました。 今回は、「YOSHIKIの世界」、「デリバリーグルメの世界」と「御三家和菓子の世界」の3本立てでした。 その中から、「御三家和菓子の世界」について、まとめてみました。 「YOSHIKIの世界」と「デリバリーグルメの世界」は、こちらをご覧下さい。 ...
をテレビで見ながら、憧れ視線ビームで釘付けになっちゃったもん。ほんとその極めぶりが面白かったですからね(^^)。

スポンサーリンク

スポンサーリンク