あの熱病時代を懐かしく感じる 試乗するたび欲しくなった新車達は何処に

ホントど~でもいい事なんやけど、


こんな写真って思わず撮影したくなるよね(^^)。ただこれ運転中に撮影したんでなく、家のガレージから「D」レンジにギアをいれて「さぁ~出発」って思ったら

『おぉ!ちょうど20000キロやん!』

って気づいて撮影したもの。決して、運転中急に停止したりして後続に迷惑なんかかけてませんから...悪しからず。

新車熱病時代の話

車は以前から好きでね。しょっちゅうディーラーに試乗にいったもんです。どんな車でも新車って気持ちよくって...なによりタダで乗れるってのがいい

僕が思う趣味ブログがありだと思う人について

「何か趣味を持ちたい」「できるだけお金をかけずに」 ...なんて思っている人多いんやないですかね。先日そんな話を家でしてたんやけど、その時は最初に思い浮んだ 『ウォーキング』 を猛プッシュしたんですよ。でもね、続きそうにないんですと。やる前からある意味凄い決断力やと思いま...

コチラ↑↑の記事でも、無料の趣味の一つとして「新車試乗」を挙げたんやけど、これマジでおすすめかな。ただし

  • ディーラー営業のプッシュに屈しない意志
  • 新しい車の誘惑に自身が迷わない意志

この確固たる二つの意志がある事前提ですけどね(^^)。実は今の車に乗るまでは、僕はこんな意志がこれっぽっちも持てなくてねぇ~

絶えず新車が欲しい病

だったなぁ~。当時は無料の趣味を楽しんでるんじゃなくて

『あわよくば新車を買えないか?』

って意識があったほどやからね。正直、ディーラー営業のプッシュによって熱病が感染し、試乗によってどんどん重症化するみたいな感じ?...実際2台は熱病によるものやからね(^_^;)。

今乗ってる車が熱病の特効薬?

もう7年になるんですけど、20000キロなんでね...まぁほとんど乗ってないんですわ。子供が成長し、親と出かける機会が激減したってのもあるけどね...ただ自分でドライブって行った記憶がないなぁ~。というのが、今の車って僕が気に入って買った車じゃないんですわ。家族みんなが気に入って...まぁ~僕は嫌々とは言わんけど前向きじゃ~なかったのは確か。

でもコレがよかったかもって思ってます。結果オーライって。そんなに気に入ってない...だからこそ

飽きがこない

っていうかね。飽きってのは、好きなもの・気に入ったものに感じる気持ちでしょ。大体新車時からオプションも付けず、ドノーマルで乗ってるくらい。今の車は単なる道具として考えちゃってるからね。道具と考えているから

道具の役目を果たせば買い替えの必要なし

って思えるみたい。だから今のところ熱病はおさまっております。家族のもんに言わせると、「めでたしめでたし」らしいっす(^^)。

ただ感染しにくい時代でもある

ただそれだけでなく、欲しいって思える車が無いってのもあるなぁ~。デザイン的にも、何がカッコいいのかがわからなくなってきたっていうかねぇ~。これはメーカー側も迷ってるからだと思うんよね。あと、性能的にも

道具としての機能のみがアップしてる

って感じもあるしね。楽しみより安全、走りより燃費...大事なのはわかっちゃ~いるけどぉ~...とお嘆きの方も多いんじゃないかな(^_^;)。

スポンサーリンク

スポンサーリンク