大人になったら...そう思いながら今もできてない事 バーボンとフュージョン

会社になぜか、スーツ仕立て屋が来てたんですよ。勤務先の従業員は特別価格で

仕立てスーツが購入可能

ってイベントだったんやけどね。考えてみれば、若い頃の上司や先輩方ってのは「仕立てスーツ」に「仕立てシャツ」を着こなしてた人が多かった。だから入社当時はそんな人を見てたから

『僕もそれなりの年になったら買うやろうなぁ~』

なんて思ってたもんです。...もうそれなりの年になったのに

買った事ないけどね(^_^;)。スーツはつるしオンリーですわ。

音楽にも”それなりの年”に聞くと思ってたものが

自分でもなぜだかわかんないけど、音楽はホント小さい時から好きだったんですよね。5歳くらいの時に親にお願いしてピアノ教室へ通わせてもらったり。全くもってモノになってないですけどね(^_^;)。

子供の頃はアニメソングからテレビに流れてた歌謡曲を歌ってた。で、中学からフォークソングを聞きながら、部活動はブラスバンド部。高校時代はフォークソング部なんで、思いっきり文化系ですわ。

以来フォークソングを中心やったわけですけど、大学時代にフュージョン好きな奴がいてね。下宿している彼の部屋へ行くと、ずーっと流れてるから僕も自然とカッコいいなぁって思ったわけです。何度かライブへも行ったなぁ。

なかでもこの曲が大好きでね。



T-Squareの「Forgotten Saga」。Saxの音色って好きで、歌っているように聴こえるんやけど、中でもこの曲のSaxをライブで聞いた時は、泣いてしまいそうになったなぁ。そして思ったんですよ

それなりの年になったら、こんな音楽ばっかり聞くんやろうなぁ~きっと。

ってね。イメージは、

バーボンロックを片手に、Saxやピアノの調べをたしなむ...

感じ?大人じゃんって。でも現実はそれなりの年になったのに、お酒は苦手でフォークソングやけどね。だから今日は久しぶりに、バーボンロックじゃないけどオレンジジュース片手にYouTubeで「大人じゃん」を楽しもうかな(^^)。

スポンサーリンク

スポンサーリンク