ブッキングは出演だけでなくインプットの宝庫 その時感じた気持ちからオリジナル曲へ

NHK朝の連ドラ「半分、青い。」を見てると、マンガ家の主人公がストーリーのアイデアが出ない...と苦しんでるわけです。いやね、スケールが全然違うけど非常にわかるわかる。オリジナル曲にしても、ブログ記事にしてもダメな時はダメやもん。だから

『プロの人って出てこなきゃ~引退しかないんかな』

なんて胸を痛めながら見てるんよ。プロじゃない僕の場合は引退する必要ないけど、そうかと言って何も目標を定めんとあかんからね。いつまでもできないでしょ。そうオリジナル曲を作る時は軽~く目標はさだめたりします(^^)。

当分はこの宣伝をヘビーローテしちゃいますが...

そんな軽~い目標が、9/8(土)の午後の本町のぽっぷさんで予定している



『ふじみき生誕50周年イブライブ』

40代最後の日に、30分3ステージ程やらせていただく予定なんです(^^)。よろしくお願いしま~す。

そんな目標へのオリジナル曲のテーマ

ブログでもそうなんやけど、才能がある人間でない限り次々と湧き水のごとく書けるわけないわけ。書くというアウトプットをするには、まず色々と読むこと(いわゆるインプット)やと思ってるんやけど、オリジナル曲も同じと思っててね。

色んな曲を聞くのが有効!だと。

ただプロの曲っていうか、市場に出てる曲ってのは何度も聞けてしまうじゃないっすか。あまりに感銘受けたとしても、おぼえちゃったりするとパクってしまうんでね(^_^;)。だから僕はライブ時にブッキングしたアーティストの曲をインプットとしてる事が多々あるんよね。だってその時しか聞いてないんで、曲の詳細は覚えてないわけで

雰囲気だけ

が印象に残ってるから。『あ~あの時聞いたあんな曲作りたいなぁ~』みたいな。これね、何回もやってる僕が言うのもアレですけど...不思議な事に全く似ないし、別物になるんよね。多分その曲自体じゃなくて、聴いた時の自分の気持ちや状況を表現したいってことなんやと思う。ちょっと言い表すのが難しいんやけどね(^_^;)。

2~3月だったかなぁ~。ある方のライブで聞いた曲みたいなのを作りたいって思ったのが。今やテンポぐらいしか覚えてないけど、もう4~5ヶ月くらい経ってるんで盆休みには作りたいもんですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク