音楽活動ホームページを作ってみた そんな用途には秀逸なサービスのTumblr

先日も書いたとおり、音楽活動のホームページを作ってみました。

ふじみきMAGAZINE

Thank you for visiting FUJIMIKI MAGAZINE !


使ったサービスは「Tumblr(タンブラー)」


Tumblrってあまり馴染みない人もいるかもですけど、TwitterのようなFacebookのような感じ。で、ありながらブログとしても使える。なにより特徴的なのは

交流をあまり意識しなくてもいい

って感じかな。僕の主な使い方は、タイムラインに流れる投稿で好きな言葉や画像を保存(リブログ)しておく感じ。いくつも書いてるけど、Tumblrで見つけた言葉からブログ記事を書いたりしてる。まぁ~人に気をつかう事なく気軽なんよね。

Tumblrはシステムとしても秀逸

ブログはBloggerを使ってるけど、Tumblrはシステムとしても秀逸だと思う。

  • 無料であること
  • 強制的に広告表示されないこと
  • 独自ドメインが使えること
  • https化ができること
  • 複数ブログ(最大10)が作れること
  • 容量が無制限?

他のブログサービスでは、なかなか実現できない機能が無料なのにテンコ盛り。このあたりは、Bloggerと双璧です。僕もはてなブログから移転する際には、随分とBloggerとTumblrのどっちにするかを迷ったからね。ただ弱点っというかTumblrには

長文の記事を書くには適していない

ってのがあるわけ。ブログ記事を書く上ではエディタであったり、読む側ではテンプレートが長文には適してないかなぁ~って。これがブログサイトを作る上では、どうしてもおススメができないし、自分でも使ってみようとは思えなかったんよね。

Bloggerに比べて長所がある!

でも「Tumblr」にはオシャレなテンプレートが豊富ってのが嬉しい点。写真を駆使してかなりアーティスティックなサイトが誰でも作れますから。

まっ...その写真の洗練さによるけどね(^_^;)。

だから文字でグイグイ押すっていうより、直観的に入ってきやすい情報をメインにサイトを作るのに適してると思うわけです。文字も読ませるって感じよりも、見てもらうってぐらいの量が最適やろね。

ってことで、この度自分の音楽活動ログを残しておく意味もあって、先ほどのサイトを作ってみた次第です。あまり洗練された写真がないもんで、オシャレなサイトにはなってないけどね(^_^;)。

それにしても紆余曲折してるわ...

複数あったブログをまとめてみたり、ブログサービスを引越ししてみたり、また別のサイトを作ろうとしてみたり...自分でも何がしたいんやろうかって思う。でも、やっぱりネットであれこれしてみるのが単に好きなんやろうね。だから、新しいサイトもご贔屓いただければ嬉しいです(^^)。よろしくお願いしま~す!

スポンサーリンク

スポンサーリンク