日本ブランド好きもEpiphone、中でもTexanが好き 今度の限定モデルも当然好き

全米オープンを優勝した大坂なおみ選手が帰国したニュースを見て、死語かもしんないけど久しぶりに思い出しましたよ

大フィーバー

って言葉をね。日本勢初優勝っていったって、アメリカ人を父にもち国籍もアメリカ国籍と日本国籍を持ってる。だから国籍がどうとかでなく、純粋に凄い選手だと思うし、何か誇らしい感じがする。テニスは詳しくないし、当然彼女の事をよく知ってるわけでもないのにね。特に僕が印象に残ってるのは、プレーじゃなくて準決勝勝利後のインタビューかな。決勝でセリーナ・ウィリアムズ選手とどうしても対戦したいと言った理由を聞かれ

だって彼女がセリーナだから

って答えたのって、北島康介選手のチョー気持ちいい」級に印象に残ったね。練りに練って考えたわけでもなく、思わず出てきた言葉の力...久しぶりに感じました(^^)。


そんなナショナリズムじゃないんやけど

僕は日本ブランドを結果選んでるんよね。車はHONDA、腕時計はSEIKO。で、アコギはK.YAIRIとYAMAHAを愛用してる。特に舶来モノが嫌いとか苦手ってわけじゃないんやけど、なぜか最終的には国産ブランドを選んでるっていうか。まぁ~予算とかもあるんやけどね。ベンツやロレックスは買えませんから(^_^;)。

で、アコギの話。K.YAIRIやYAMAHAだけでなくHEADWAYなんかも好きなんやけど、舶来ブランドでいえば、Epiphoneが好きなんよね。いや正確に言えば、Epiphoneっていうより


このTexan(テキサン)が好きなんやろうと思う。

Epiphone(エピフォン)のTexan(テキサン)

「Yesterday」を録音した時に「ポールマッカートニー」が使用してたって伝説云々より、なんか姿形が好きでなによりこのInspiredモデルはリーズナブルだと思うわけ。ピックアップもついてるし。...ただ生音はそれなりって感じやけどね(^_^;)。

正真正銘そして本気の復刻 Epiphone(エピフォン)Japan Limited Elitist 1964 Texan

そうそう以前書いたけど、Made in Japanの「Texan」も発売されたっけ。結構なお値段やけど、欲しいなぁ~って思ったもんです。で、今回

【Epiphone】ギブソン直系エピフォンの限定生産モデル「Peter Frampton "1964" Texan」が登場!ご予約受付開始!

こんな限定モデルが出るみたい。これアーティストのシグネチャーモデルやけど、価格もそれなりに抑えられててレギュラーモデルから

  • トップがスプルース、サイド・バックがマホガニーの総単板
  • ピックアップ(PU)がL.R.Baggs

とグレードアップされてるんで魅力的やないかなって。うん、ライブ専用アコギを探してる自分だったら欲しいなぁ~って思ってます。僕はこれ以上本数を増やすわけいかないんで買えないやけど、色々と余裕のある方はいかがでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク