嫌いという意思表示は興味の裏返し...とは言うものの、もう少し優しくお願い

以前こんな記事書いたんやけど

嫌いという感情は興味ありの裏返し 思った時そして感じた時にどうするか

「嫌い」という意思表示は興味あるって事で、明石家さんまさんの
何とも思われないよりは嫌われるほうがマシ、好きに変わる可能性が残っているから
の言葉も引用し「嫌い」って意思表示された事に、必要以上に落ち込んでる場合じゃないって言ってるわけ。その興味を「好き」にするために、考えればいいってね。我ながら、偉そうな事書いてます(^_^;)。

Frekul(フリクル)にあるサービスの話

何度か触れてる音楽活動支援サービス「Frekul(フリクル)」

Frekul(フリクル) - 音楽活動支援サービス

色々な機能がある便利なサービスで、色々活用させてもらってます(^^)。で、その中に
「Lumit(ルミット)」ってサービスがあってね。これ無料で聴き放題のネットラジオのような音楽サービスで、聴けば聴くほど自分好みの曲を提供してくれるサービス。この提供される曲にFrekulから登録できるわけです。つまりは

僕のオリジナル曲も配信される可能性あり

なわけ。で、実際今までも何回か再生されたんよ!

自分好みの曲を提供してくれる

ってさっき書いたけど、それはどう学習するかっていうとリスナーが聴いた楽曲に対して

  • いいね
  • イマイチ

ってのを評価することで学習するんよね。今まで何度か再生された時は、この評価が一つもつかなかったんやけど、10回目の再生となる今日はじめて評価がつきました!



...。「Frekul」の管理画面ダッシュボードにご丁寧に

「フレンチトースト」に「イマイチ」されました!

って表示されてます(^_^;)。

いやね、気に入られなかったのは自分の曲だし仕方ないっすよ。で、冒頭に書いたように、気に入らないって意思表示をもらったわけやから無関心よりは救いがあるとも思う。でもね

「イマイチされました!」の「!」はないんじゃない? 

そんな嬉しそうに「!」で強調せんでもいいやん。せめて「イマイチされました...」ぐらいにして欲しいな。なんかさぁ~

「イマイチなんだって!わっはっは!」

って言われてるようで、ちょっと落ち込んじゃいましたよ(^_^;)。

スポンサーリンク

スポンサーリンク