先日レコーディングした楽曲を大手音楽配信サービスへ登録 これ無料だから凄い

50歳の記念でレコーディングしたCDなんやけど、大手音楽配信サービスに登録できちゃいました(^^)。

Google Play で手に入れよう iTunes からダウンロード

こんな感じやけど、実は音楽配信サービスには、今までも2曲登録させてもらってたんよね。ただ、その時は「TuneCore Japan」っていうディストリビューター(仲介業者)を使ってて、1年間配信しつづけるのに1曲1500円程度かかるわけ。

僕の場合1曲200円で販売してたから、7~8回ダウンロードしてくれたらペイできるんやけど、なかなか難しい部分もあるんで固定費として考えてたんよね。

それが今回使った「Frekul(フリクル)」では無料なわけですよ。そのからくりは、販売価格からマージンがとられるから。売る方からしたら利益が減るわけやけど、全く売れなくても無料ってのがいいよねぇ~。だから今回の4曲入りCDも無料です。

ただし販売価格は指示できない

ただ「TuneCore Japan」でできて「Frekul(フリクル)」でできない事ってのはある。レーベルが指定できなかったり、販売価格が指定できなかったり。ちなみにね、今回も配信ストアによって価格が違うんよね。


  • Amazon・・・・700円
  • Google Play・・680円
  • iTunes・・・・・750円

です(^_^;)。ここらあたりは、仲介手数料の違いなんやろうけど不思議。ただ

最安値は手渡しのCD現物(歌詞カード付)500円

ですので、是非お声がけを。自分で言うのもなんですが、お得ですヨ。

音楽配信する意味

固定費がペイできない程度で、配信する意味あるんかい?って話かもしんない。確かにね、儲けようとかを考えれば難しいですよ、はい。身内以外にはほとんど需要はないと思うしね。ただ僕は凄くメリットを感じてる事がある。それは一度

「ふじみき」とGoogleで検索してほしい


画面右側にこんな表示してくれるんよね(^^)。ジャンルがフォークって。これきっと音楽配信しているからやと思う。これだけでもメリットやよね。何て言っても「Frekul(フリクル)」で配信したら無料。無料でフォークシンガーを全世界に名乗れるって凄いことじゃないですか!

スポンサーリンク

スポンサーリンク