城址会場に出演した「こおりやま音楽祭“樂”」 色々ありがとうございました!

ちょうど3年前の9月だったかな。初めて「こおりやま音楽祭“樂”」に出演が決まって、郡山を散策したんよね。JR郡山駅から風情ある城下町を歩いて、郡山城跡へ。結構な散歩コースだった事を覚えてる。

で、今回「こおりやま音楽祭」にそれも「城址会場」での出演ってのはちょっと感慨深かったです。なんせ、ここでしかできない場所やからね。過去2回は大正時代に建てられた元遊郭の町屋物語館(旧川本邸)だったし、この音楽祭は他で経験できないライブをさせてもらってる感じがします。

さて城址会場でのライブ


城の中でのライブ会場。風情があるねぇ~。芝生に囲まれた野外会場やったんけど、天気にも恵まれて気持ちよかったです。一週間前は台風が心配で心配で...。少し暑かったけどホントによかった。

------------------------------------
「フレンチトースト」
「歌えたらいいな」
「咲くサクラ、散るサクラ」
「気持ち華やぐこの場所に」
------------------------------------


オリジナル曲を4曲。緊張してたわりには、冷静にやれた気がします。反対に冷静すぎて熱いステージじゃ~なかったかなぁって思うほど。なんか会場の雰囲気にのまれたのかもしれません。「うぁ~こんなとこでライブできるんやぁ~」ってふわふわしたんでしょうね、きっと(^_^;)。

ライブだけでない経験も

今回はほんの少しお手伝いみたいなことをさせてもらったんよね。っていっても、当日の準備と後片付けをしただけですけどね。でも高校生のボランティアの方と一緒に準備をしたり片付けをしたりで、いい経験になりました。多くの方がこのイベントを手作りで作られて、そして今回の10回の歴史を作ってきたんだなとひしひしと感じる事ができたんでね。単に出演するだけでは感じる事のできない、思い入れが僕の中にできた感じです。だから

来年も出演したいな

って終わった瞬間から思ったね(^^)。皆さまホントにありがとうございました。また来年ぜひ...そして切にお願いしま~す!

スポンサーリンク

スポンサーリンク