個人名ではない「Facebookページ」をどう使うか? 作ったからには考えました

この頃テレビ見なくなったわ~。この秋のクールのドラマは一本も見てないしね。ほとんど平日は15分程度かな。そう...録画しているNHK朝ドラ「まんぷく」オンリー。じゃー他の時間は何してるかっていうと、走ってるか、ギター弾いてるか、パソコン触ってるって感じ。あっ...家族との団らんももちろんありますよ(^^)。

パソコンを触って何してるか?

ニュースを見たりした後は、このブログを中心に色々更新したりしてるわけです。元来ネットサービスに手を出すのが好きなもんでね、そりゃ~色々手を足してるわけですよ。でも、やっぱりメインで使ってるのは


この二つなわけ。メインで使ってると言ってるのは、一番訪問して欲しい...見て欲しいって思ってるコンテンツってことです。

そんな思い入れもあってそれなりに頑張ったおかげかな、少し自慢をさせてもらうと今現在「ふじみき」でGoogleやYahooで検索すると最上位2つに上記二つが表示されるまでにはなりました!

他に使っているサービス

その他では「Facebookページ」ってのもやってます。

チャンネルふじみき

チャンネルふじみき. 54 likes. 『チャンネルふじみき』はブログ、YouTube、Twitterなどネット発信してる情報を集めた"ふじみきのまとめサイト"です。


ご存知のとおりアカウントを持ってたら個人で登録する通常の「Facebook」とは違うページが作成できます。例えば、僕の場合は音楽活動をしている人に知り合いが多いわけやけど、ホームページまで作らなくてもこの「Faccebookページ」をホームページらしく使う...みたいな方が結構いらっしゃいますね。

僕もそんな方を真似して使ってるんやけど

なにしろ使いにくいんよねぇ~(^_^;)。

何が使いにくいかっていうと、やりたい事ができないってことに尽きるかな。わかりやすい事で言えば、文字を強調ができなかったりね。文字だったらダラ~って並べるしかできないし、リンクも埋め込めない。これは、もう一つの使いにくい理由「情報が流れる」って事によるもんだと思う。いわゆるタイムラインに情報が上から下に流れる方式なんでね、流れる情報に装飾は逆に見づらく、シンプルな文字が適しているからやろうね。

このタイムライン方式は、過去の情報は遡らなければならない...探しにくいわけやけど、以前にアップした情報が過去のものって限らないでしょ。例えば、僕の場合だったらオリジナル曲をアップしてるけど、これが探しにくいってのはコンテンツとしてはダメなわけですよ。

ではFacebookページをどう使おうか?

って結構以前から考えてたんやけど、僕は集客したいページ宣伝に使ってて、ブログやウェブサイトの更新の度にリンクを張ってます。このFacebookページの集客力ってなかなかのもんで、このブログも結構Facebookからの訪問ってあるし、「ふじみき」って検索しても先ほどのFacebookページが3番目に表示されるからね。だから、メインサイトとしては使い勝手悪いけど、母艦というか他にメインページを持っててその宣伝用にいいんじゃないかなと思うわけです。

これ個人アカウントのFacebookでもいいでしょ?って事なんやけど、何よりFacebookページの場合はFacebookを使ってない人でも閲覧できるってのが美点。Facebook上に自分のブログやらサイトを宣伝させてもらう感覚で使わせてもらってます(^^)。

で、メインサイトってどのサービスで作ればいいか?

発信したい情報がブログでよければ、アメブロはじめどのサービスでも自分の好きなものを選べばと思いますが、ホームページ的に利用したいと考えるなら

  • 無料ブログサービスからは「Blogger」「Tumblr」
  • 無料ホームページサービスからは「Ameba Ownd」「Jimdo」

あたりがいいんじゃないかな。このあたりそう思う理由含めて、機会があればまたの機会に掘り下げてみたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク