10年目に突入 紆余曲折を経て、あらためて思う楽しくブログを続ける心構え

前回の記事でちょうど1800記事でした。実際は公開したけど恥ずかしい記事や過去のライブ告知等をバッサリ200〜300削除してるんで、ちょうど1800ってわけじゃないですけどね。ただ始めたのが2009年12月なんで、まもなく10年目に突入。長い事続けているのは、自分でもびっくりですわ。...少し自慢しとこかな(^^)。

ブログを開設した当時


ブログライフって言うと大げさやけど、振りかえれば随分と迷いながら続けてきたかなぁ。始めは日常のつぶやきというか日記というか、そんなものからのスタート。この頃の記事ってのは後で見て見るに堪えられないんでほとんど削除したんやけど、ただこの最初の数年が無駄になったとは思ってないんよね。

少しずつでも書き方を覚えていった

っていうかね。今も下手やけど、当時は見るに堪えられないから(^_^;)。これは書き続けた事もあるんやけど、書くために人のブログもよく読むようになったってのもあると思う。これで随分とブログの書き方やお作法を教わった気がします。

ブログのテーマを集中していた時期

しばらくするとアクセスも増えてないのに、色気が出てきたんよね。

『ブログで広告収入なんか得られたらいいかも?』

ってね。いわゆるアフィリエイトですわ。

知り合いの方で既に実績を挙げている人がいて、色々と教わりました。テーマの絞り方や記事の書き方、タイトルのつけ方などね。で、僕の場合は「アコギ(アコースティックギター)」「弾き語り」そして「音楽活動」に絞ったブログにしたわけです。

今考えてもアクセス数で言えばこの時期が一番多かったし、反応も結構いただきました。アフィリエイト収入も多くはないけどあったし。最初はそんな反応が楽しかった。でもね

だんだん楽しくなくなって...そして辛くなってきた

わけですよ。記事自体も最新のニュースや新発売商品の紹介をしてるだけになってくるしね。そうなってくると、書きたいでなく書かなくちゃになってくるわけ。義務感って感じやね。楽しくなくなるのは当然ですわね。

複数ブログを運営していた時期

だから次に書きたい事を書くための別ブログを立ち上げたわけね。さっき書いたアフィリエイトのためのブログとは別に、書きたい事や音楽活動用のとかね。3~4つ運営してたかな。これも最初はよかったんやけど...複数ブログ運営はすぐにつらくなってくる。だって書いてるのは僕一人やからね。そのパワーで複数ブログを運営すると、記事のクオリティもそうだしブログへのモチベーションも全て分散されるわけですよ。こうなりゃ言わずもがなですよね

中途半端なブログが複数できただけ

になるわけね(^_^;)。だから僕は複数ブログ運営はおすすめしません

で、現在の「チャオスマ by ふじみき」

そんな紆余曲折をへて、今は書きたい事を本ブログに全てつめこんだ形式になってます。ジャンル関係なく書きたい事を書けばいいから気持ちが楽やし、その分楽しくブログが書けてるのがいい感じ(^^)。

記事の書き方やアクセスの増やし方などを語る事はできないけど、ブログを続ける心構えっていうか楽しみながら続ける方法ってのは語る事ができると思ってます。それは

自分が書きたいことを書く

...これにつきるね。あえて当たり前の事を書いたけど、言い換えれば

いるかどうかわからない読者のために書かない

という事です。「こんな記事を書けば読まれるかな」「多くの人がこんな情報を欲しがっているかな」というスタンスだと疲れちゃいますから。書くことよりも、そんなネタ探しが中心になっちゃうし、辛いのはそれだけの苦労をしても

多くの読者をつかめるなんてほんの一握り

なんだから(経験者は語る)。だって他に同じ事やっている自分より書くのがうまい人なんて星の数ほどいてるからね。だから疲れたわりに成果なしってことで、面白くもなくブログ継続されない方が多いんやと思う。これはもったいないなぁ~。楽しさをそこに求めるからどうしてもそうなっちゃうわけよ。自分のその時その時の思いや考えを記録できていて、たった一人でも読んでくれてたらラッキー!...くらいでいけばいい。このほんの少しの反応が貴重だって事に気づけば、だれでも楽しい事は起きるし、続ける事は可能なんやけどね。

だってアフィリエイトで儲けようなんて思ったら、全然簡単じゃない。情報収集にやっきになってあれこれ宣伝して、SEO対策して...もうお金儲けできなかったら普通の人にとってはただの苦行ですよ(^_^;)。この苦行を続けれるのは才能がある人かマゾの人でしょ、きっと。だったら書きたい事や好きな事を書くだけでいい。大丈夫、少しかもしんないけど読みに来てくれる人はいて、それで充分楽しめますから(^^)。

スポンサーリンク

スポンサーリンク