残り物には伝説があった 今年いただいたクリスマスプレゼントに大興奮!

皆さんはクリスマスにどんな思い出があります?サンタクロースの正体にいつ気づいたのかは忘れたけど、僕の記憶ではサンタが置いていってくれたプレゼントって1回だけやった気がする。そのプレゼント...希望していたものとは全くちがった

お菓子のクリスマスブーツ。

プレゼントが嬉しかったってより、サンタがプレゼントしてくれた事に興奮したなぁ。その後、サンタの正体に気づいた後も何度かプレゼントをもらったけど、商品はともかくこの時の興奮を超える事はなかったね。クリスマスプレゼントってそんな気がするなぁ~。

今年いただいたクリスマスプレゼントについて

先日の音太小屋での「抽選会ライブ」。その抽選会での景品で、僕にとってはどうしても欲しいものがあってね。「誰も欲しい人いないだろうな」とは思いながら、冷や冷やしながら抽選をみてました(^^)。ありがたい事に、僕が景品を選ぶ時にもソレは残ってて...見事ゲット!それは


「ギター・マガジン 2014年8月号」です。

これ何が凄いかっていうと、けっこうなページを割いて長渕剛特集を組んでて、取材時に所有しているギター47本を写真付きで紹介してるんよね。

これ凄い!

中でも初期の剛に憧れアコギを始めた僕だけに、震えたのは「YAMAHA 剛スペシャルモデル」の2本。テリー中本氏のサインが見て取れる伝説のモデルです。


特に左のモデルは、あの「剛LIVE'81」で弾かれてた「L-53」カスタムモデル(1979年6月生産)。いやまさしく伝説ですわ。

このギターで中学~高校と聞きまくっていた「夏祭り」「逆流」を...そして「俺らの旅はハイウェイ」を弾いてたって考えるとやっぱ震えるわ。

他に40本以上のギター...例えばビンテージのGibson J-45もあるけど、この「L-53」のカスタムモデル以上にオーラを感じるモデルはないです。

不意にいただいた今年のクリスマスプレゼント。幼い頃の「お菓子のクリスマスブーツ」並みに興奮したね。出品いただいた「まこっち」さんありがとうございました!

スポンサーリンク

スポンサーリンク