音楽活動のホームページを作るにはどのサービスで作るのがいいか?(Blogger編)

2019年1月8日

Blogger ネット ホームページ

ちょうど一年前やったかなぁ~。複数やってたブログをこのブログに統合したのは。ブログ自体は10年目になるけど

「チャオスマ by ふじみき」って名前で始めて1年程。

当時は面倒やったけど、やっぱりBloggerに移行してきてよかったなぁって思うね。

そんなBloggerの使い方例


当然ブログのサービスなんやけど、ブログだけで使うのがもったいないのがBlogger。以前

個人名ではない「Facebookページ」をどう使うか? 作ったからには考えました

コチラ↑↑で「ホームページ」を作る際にBloggerって便利って書いたんよね。例えば僕の場合は、音楽活動をしてるんでそんなホームページを作るのに便利なわけです。確かにね、ホームページを作ろうとした場合「無料のホームページ作成サービス」を使えばいいってのはあります。例えば「Jimdo」や「WiX」などね。これらのサービスも感覚的に簡単に作れるのは確か。僕も以前使った事があるから便利なのもわかります。ただねぇ~

  • 「このホームページはJimdo(又はWiX)で作られました。あなたもどうですか?」っていう広告が何ともうざい
  • ページが重い(WiXの方が特に)
  • 色々できるけど、操作するのに面倒で時間がかかる

ってのが悩ましいところ。特に一番最初の理由がいただけません(^_^;)。

そもそもホームページに掲載したい情報って...

何だろう?って事を考えてほしい。

  1. 最新情報
  2. プロフィール
  3. 以下は音楽活動を主とした場合ですが
    ライブスケジュール
    オリジナル曲の紹介
    ライブ動画

等になるんじゃないかな。この中で「1.最新情報」なんかはブログ記事的に投稿すれば時系列に並ぶからブログでもいいわけやけど、それ以外はタイムラインのように古い情報が見えにくくなるのはダメなわけね。その点Bloggerってブログサービスでありながら

固定ページを作れる

んよね。固定ページってのは、投稿日時って概念がないページ。だから時系列にページが配置されるわけではないんです。サイドバー等にページのURLリンクを貼れば、各ページへのメニューバーができるって感じをイメージしてもらえたらと。これ無料ブログサービスでできるのってBloggerぐらいだと思います。

あと以前から触れてるけど、独自ドメインも無料で...それもSSL化対応できるのもBloggerの美点!せっかくホームページ作るんだから、いつかは独自ドメインで運用したくなるからね。

さて自分はと言えば...

そんな理由から、当ブログを音楽活動のホームページを兼ねて当初は運用してました。ただ機能的には充分満足なんやけど、色々試したい事もあって今現在は


Tumblrを使って、

ふじみきMAGAZINE

コチラ↑↑で音楽活動のホームページを運営してます(^_^;)。このあたりの理由やTumblrの利点等を次回触れられたらと思います。では今回はこのへんで~。

スポンサーリンク