最近よく見るこの広告...この薬の利用シーンを経験から思い出深いのを挙げてみた

2019年2月5日

Life Log つぶやき

胃腸の悪い人って多いでしょ。僕も毎年の人間ドックでは慢性胃炎って診断されるし、腸も安定してないです。先日ヘアーカットをしていただいたスタイリストの方もウイルス性腸炎による下痢で大変だったとか。わかるわ~。なんたって僕も人一倍

あの突然の痛みに困った経験の多いタイプ

なもんで。悩みのタネの一つです(^_^;)。

この時期によく目にする広告

忘年会の時期に「ウコンの力」の広告をよく目にするように、受験シーズンとなるとよく目にする広告が

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
【第2類医薬品】ストッパ下痢止めEX(24錠)【ストッパ】
価格:1391円(税込、送料別) (2019/2/5時点)

「ストッパー」下痢止めEX。ご存知即効性のある下痢止めです。受験時にあの痛みはシャレになりませんからね。さて、さっきもカミングしたように僕は小さい頃から胃腸が弱いこともあって、何度もお世話になった事があります。で、発売元のライオンのホームページを見ますと、

色々な利用シーン

が書かれてて、これがなかなか面白いですな。

ストッパ下痢止めEX|下痢に速攻!水なしで効く|ライオン株式会社

  • 会議中の「ギュルギュル」に
  • 飲み過ぎた後の「ギュルギュル」に

まぁここらへんはわかりますが

  • マラソン中の「ギュルギュル」に
  • 山登り中の「ギュルギュル」に

とまで利用シーンとして挙げらているのをみると、『無理矢理感』を感じずにはおれません(^_^;)。

そこで僕から利用シーンを販売元へ提案!

子供の頃から腹痛に悩まされ絶対絶命のピンチを何度も経験した僕が、ライオンさんに本当に経験した利用シーンを提案したい。

美容院での「ギュルギュル」に

これはつらいっすよぉ...。複数回経験ありますが、話しかけられても苦笑いが精一杯。クローズな空間にオシャレな人がそばにいる状況でガスを漏らすこともできず。まぁ~地獄でしたわ(^_^;)。

運転中の「ギュルギュル」に

これは誰もが経験したことがあるんじゃないかな。僕の場合は、

廃車を覚悟したくらい

追い込まれたからね。その覚悟をした瞬間に、見えてきたコンビニが天国に見えたのは言うまでもありません。...もう経験したくないですわ。

テーマパーク人気アトラクションに長時間並んでいる時の「ギュルギュル」に

これは書いたままやね。一時間程待って、ようやく半分を過ぎたって時のこの痛みはたまらんです。今までの努力は何なのかと。さすがに見知らぬ人にトイレ行ってきますからと、場所取りは頼めず。なくなく生理現象に負けちゃいました(^_^;)。

他にも色々ありますが、まぁこのへんで。ちなみに僕の場合、この薬を服用したら確かに効き目はあるんやけど、薬で止めているダムのせき止めが、一気に放流されそう!って怖い時もあるんやけどね。あくまでも、一時的って感じかな。だから普段から心身とも無理せず過ごす事が一番やね。

スポンサーリンク