音太小屋さんの長時間ライブレポ 世界中(?)から集結 KEIKOさんの仲間たち

2019年3月22日

ライブレポ 音楽活動

『お腹が空いたけど、お腹いっぱい』

...一体なんやねんって話ですよね(^_^;)。

3/21に音太小屋さんで開催された『KEIKOと素敵な仲間たち』。何しろ12時スタートの10時間ライブイベント!総勢18組です。僕の出番は17時頃でしたけど、12時前に会場入り。そうするとライブを見てると、集中してて食事もとらず出番でしたからね。

ライブパフォーマンスでお腹いっぱいやけど、お腹が空いた

ってわけですな。

自分のライブレポ!

結構カバー曲をされる方が多くってね。耳慣れた曲をみんなで口ずさむみたいな和気あいあいとしたステージなんかもあったりで。でもがっつりオリジナルで行こう!って決めてたから軌道修正もできず全曲オリジナル曲で。初志貫徹です(^^)。

----------------------------------
「フレンチトースト」
「僕は今」
「これまでも、これらかも」
「歌えたらいいな」
「時間の旅」
----------------------------------


音太小屋さんは数年前にはブッキングライブでよく出演させていたんやど、ここ何年かは年末の抽選会ライブぐらいしかお邪魔できてないんよね。ここはライブ会場ってより芝居小屋みたいな雰囲気で、靴を脱いで会場に入るんでリラックスできる。他の会場とは一線を画しているから好きな場所です。そんな相性の良さなのか、出来としてはまずまずだったと思います。まっ毎度のように声がひっくりかえるってのはあったけどね(^_^;)。

さてお腹いっぱいになった感想ですが

都合により4組のステージを拝見できず早退させてもらいましたけど、13組のパフォーマンスが見れて充分にお腹いっぱいになりました。セットリストの中にあったカバー曲の中には自分もやりたいなぁって曲もあったし、ステージ構成も参考になるのもありましたし。何度も言ってますけど、ライブっていうアウトプットをするわけやけど、そのためにはインプット...つまりは他の方のライブを見るってのは重要やと思うんですね。楽しさの中に、たっぷりと刺激を受ける事ができて一石二鳥でした(^^)。皆さま、そしてホストのKEIKOさんありがとうございます。また機会があったらよろしくお願いしま~す!

スポンサーリンク