これで継続できるか Ovation(オベーション)輸入代理店が「モリダイラ楽器」へ移行

2019年3月30日

アコギ その他メーカー

「継続は力なり」という言葉は、続ける事の重要性を伝える言葉だと思うけど「続ける事って難しい」って事も含んでいると思う。企業だと優秀な創業者が立派な会社としたとしても、二代目が...なんてのはよくある話。そう続けるのは難しいんですな。

古くからある会社の話

有名なところでは「金剛組」さん。

社寺建築の金剛組

飛鳥時代の578年創業の1400年以上続いている企業。聖徳太子に命を受け「四天王寺」建立に携わったというから恐れ入ります。なんたって大化の改新(645年)の前の話ですからね。また音楽関連で言いますと

超老舗楽器店「三木楽器」のイベント 黄金週間に黄金色の小判を使うもよし

「三木楽器」さんは、1825年創業でもうすぐ200年となる老舗。変わらず継続し、また発展している事に重みを感じます。

さて、よく変わるなっと最近思った事

継続とは対極の話で「よく変わるなぁ~」って思った事がありまして。それは

日本市場でのOvation(オベーション)

ギターをやりだした当時。Ovationって言えば、雲の上やったよね。僕はジャパニーズフォークソング少年だったんで、「南こうせつ」「松山千春」さんとかが使用しているSuper Adamasのカッコよさも憧れに拍車をかけたと思う。ただなにしろ高価だったんで、今まで僕には縁のないブランドだった。Super Adamasは弾いた事ないけど、少し弾かせてもらった時、バックのラウンド形状もあって弾きにくいってのもあったかな。

そんなOvationに、少し良くない評判を聞くようになったんよね。2010年に輸入総代理店が「中尾貿易」から「神田商会」へ変わってから良質なものが入ってこなくなったって。本国アメリカ製のものより某アジア製のものが多くなったらしいとも。そんな事を聞いてた矢先に立て続けに
と迷走をつづけたわけやけど、この度またまた輸入代理店が「神田商会」から「モリダイラ楽器」へ移る事になったとのことです。

Ovation Guitars 正規輸入代理店移行のお知らせ - モリダイラ楽器

これで継続して、良質なOvation市場が築かれる事を望むばかりですけど...どうなんやろか。

ところで、Ovationって言えばメジャーアーティストでないですけど



この方のプレイを思い出します。大好きなんですよ(^^)。ただここ数年YouTubeへアップされてないんでね。できればコチラのUmetsuboさんが、継続してアップいただくことも切に望んでます(^^)。

スポンサーリンク