大ヒットしているアコギケース「PLAYTECH AG-Bag」 見よ!このバランスの良さを

2019年3月7日

アコギ グッズ ケース

何度かふれた朝ドラ「まんぷく」で取り上げられたチキンラーメン。

今さら元祖を食べたくなるなんて...貴方はチキンラーメンを食べた事がありますか

開発時には「おいしい、安い、便利、安全、常温で保存可」を掲げて開発されたって言ってましたね。なるほど。やはりヒットしてロングセラーになる商品というのは、一つの事に秀でているわけではなく、バランスよく優れているだなぁ~って。

間違いなくヒット商品達

ライブでご一緒した方のアコギケースを見てよく思うんやけど、同じケースを使っている人って多いんよね。よく目につく、そして気が付くのは特に3種類かな。いずれも所有している、もしくは所有していたケースです(^^)。

欲しい機能をそろえたセミハードケース 気になる価格の前に身の周りの整理を

まずはコチラ↑↑「SKB-SC18」。このセミハードケースは一番しっかりした感じで、堅牢さで言えば一番かなって思う。ただその分ゴツいっていうか、重いってのもあるけどね。個人的には一年もしないうちに、あちこちほつれてきて痛みが激しくなったのが残念だったかな。いいケースだったけどリピートしなかったんよね。

アコギ用セミハードケース「Hosco ウルトラライトケース AC-0700」購入記念レビュー 【前編】

次に買ったのが「Hosco ウルトラライトケース AC-0700」。これは名前のとおりSKBと比較して軽いんよね。そしてゴツくもない(^^)。ショルダー部分の痛すぎる謎の肩パットがなんとも残念なのと、外の収納ポケットが少ないかな...収納する際ヘッド側がギリギリで入らないアコギもあるかも...ぐらいで大きく気になる点はないです。価格もSKBより安いし、コイツはリピートしそうです。

意外(?)に大ヒット中のアコギケース

この前「FG-300D」を調整してもらった時に、FGで使っているサウンドハウス純正のギグバック「PLAYTECH AG-Bag」を見ながら

『おお!このケース誰でも持ってますなぁ~』

って言われたんよ。確かに言われればそうだわ。知り合いの方でも持ってる方たくさんいてるもんね。なんたって

「軽い、安い、便利、まぁまぁ安全、ゴツくない」

ってバランスいいもんねぇ。


ポケットが多くて便利。さらに個人的には一番上のポケット下にある「持つところ」がいいね!電車なんかで立てて運ぶ時に超便利です。


背負わないときに、ショルダーをマジックテープで固定できるのがグッド。これでゴツくならずスマートになるからね。この部分気に入ってます(^^)。ちなみに背負ってみると軽さ(カタログ値 1.4kg)も手伝って、また肩パットもボリュームあるんでHOSCOケースみたく痛くありません。

まぁまぁ安全って表現したんやけど、その一つがネックレストがないことかな。でもまぁ~


こんな感じでプチプチ敷き詰めて、気持ちだけ安全性向上を図ってます。


たまたま内部の生地をはさみできっちゃって...(^_^;)。そこから見えるウレタンは3層になって厚み(カタログ値 1.7cm)もまぁまぁあります。安全!って堂々と言えないけれど、気をつければ衝撃を受けてダメになるような事態にはならないはずです。

で、このケースが税抜き4000円で買えるわけですからね!安いわ~。楽器店でこの価格帯のケースをさがせば、埃から守る程度のソフトケースしかないでしょ。価格と機能そのバランスの良さ...そりゃー売れるわけですよね。コストバランスを考えれば、チキンラーメン並みのヒット...そしてロングセラーになるんじゃないかと思います(^^)。

スポンサーリンク