不要・迷惑なものに騙されてはならない 騙す人の普通は決して普通でないのです

2019年5月8日

Life Log つぶやき

電車の乗り換え駅でよくスマホを見る事がある。と言って有益な情報を取得しているわけじゃ~ないんですよ。

不要なメールを削除しているだけです。

それにしても、なんと広告メールをはじめとした不要なメールが多い事か。配信停止手続きをすればいいわけやけど、そんな事が面倒なぐらいに次から次へとやってきますな。世の中では新しい通信環境は5Gになるとかで、今とは比較できないくらいの情報量が取り扱えるって騒いでますけど、こんな事してるとほとんどが不要な情報なんじゃないって思っちゃうわ。要らないものを作り出すために、いろんなものや時間を消費してるのも考え物です。

不要などころか迷惑なものも多い

さて仕事でもメールを使ってますけど、不要なメールはもちろん迷惑なメールもたまにやってくるんよね。

迷惑メールは、騙されて添付ファイルを開いたりリンクをクリックしたりしちゃうとマルウェア(ウイルス)に感染するからね。いくら内容が興味を引くような事であっても最新の注意をはらって気を付けてます。例えば「取材の申込み」のメールだとしても、そんな事あるわけないわけやから。

『絶対騙されてなるものか!』ってね。

ところでTumblrでこんな言葉を見つけた

Tumblr Note
10年以上のローンが必要になる価格のものは、それが家であれ車であれヨットであれ、自分には分不相応なものだと理解しましょう。それが常識的でまっとうな経済感覚というものです。「家だから30年ローンはごく普通」などと思うなら、あなたは銀行と不動産会社と住宅会社にだまされてます。
銀行と不動産会社と住宅会社って不要なメール・迷惑メールじゃないけど...思いっきり騙されてるやん。それも3倍以上も分不相応なくらいに...。

いらないメールとか削除するのも大事やけど、これからの時代は不要な借金も止めた方がいいみたいですな(^_^;)。そう。不要なものはどんどん捨てましょう、そして騙されないようにね。それがまっとうな経済感覚の無い騙された僕からの助言です。

スポンサーリンク