調査どおりSNS利用している僕がブログマイナーチェンジに挑戦 目指すはウェブマガジン

2019年5月18日

Blogger SNS ネット

前回の記事でも書いたけど、このブログをマイナーチェンジをしまして「右サイドバー」(スマホとかの場合は下の方)に「音楽活動ページ」コーナーを設けました(^^)。実はついさっきまで、「リンク」として自分が使っている各種SNSサービスへのリンクを併せて追加したんやけど、
  • Twitterのふじみき
  • Facebookページのふじみき
  • Tumblrの「ふじみきMAGAZINE」
  • YouTubeの「ふじみきチャンネル」
等々、本人が記載してみて眺めてみてもウザいわけよ。こりゃ他人は100倍ウザいやろうから即廃止決定した次第(^_^;)。...と言いながら実はプロフィールエリアに各種SNSボタンを設置してるんで、ウザさ健在ではあります。

SNSは40代、50代に大人気?

僕らの周りでも使っている人が多いんで、ちょっと調べてみると

【無料でDL】2019年2月更新! 12のソーシャルメディア最新動向データまとめ " SNSマーケティングの情報ならガイアックス ソーシャルメディアラボ

少し前の調査結果ですけど、やっぱり「Facebook」は40代・50代が一番使ってて、「Twitter」にしても一番使ってるのが40代って結果になってる。ただし

日本では...って話。

アメリカでは若い世代が一番利用してて、年代が進むにつれて利用率が下がっているみたい。面白い結果ですわ。組織やグループを重んじる日本らしいっていうかね。SNSってのはネットでつながるコミュニティ。気の合うグループの集まりと考える事もできるでしょ。40代・50代になってもそれを重んじているからなのか、その世代の利用率が日本だけが高いってのが面白いね。おそらくアメリカなんかはパーソナルが重視されるんで、もっと個人的に興味があって大事な事があるんやろうねぇ。

さて音楽情報ページコーナーについて

こちらもウザいかもですけど、少しでも認知してもらいたいって思いもあって色々手を加えました。「オリジナル曲」「ライブスケジュール」「CD・デジタル音源」だけでなく、前から作って見たかった「ウェブマガジン」も追加してます(^^)。これは以前から作りたかったんよね。で、Tumblrに「ふじみきMAGAZINE」というページを別途用意してたんやけど、このブログからその「ふじみきMAZINE」雑誌の表紙みたいなページを作りたかったわけです。...ってことで

ウェブマガジン

こんな↑↑感じに一旦は出来上がりました。さて、いかがでしょう(^^)。

Tumblrってのはブログサービスの一つなんで記事のRSSフィードがあるわけで、そのRSSリーダーのブログパーツを組み込むことであんな感じになるわけね。RSSリーダーのブログパーツっては有料から、無料でもメールアドレス登録必要なもの、そして登録なしに無料で使えるものがあって、今回使ったのは登録不要の無料サービス

複眼feed - 写真動画をWEBサイトに埋め込むサービス

「複眼feed」。シンプルで使いやすいんよね。...ただ一点難点があって、レスポンシブ対応なんやけど、スマホでは縦表示が上手くいかないのが残念なんよ。もしさっきのページを見て「真っ白やん!」って方は、どうぞスマホを横にしてくださいまし。あら不思議...マガジンが現れるはずですから(^_^;)。

ただそんな残念なところがありながらも秀逸のサービス。だって登録してやっと無料で使える「忍〇ツール」「live○○or」あたりのサービスって広告も入るし、「忍〇ツール」にいたっては記事一覧をクリックすると「忍〇ツール」サイトへ一旦誘導するからね。これでは無料といっても使いたくないわ。ただやっぱり最も秀逸なのは有料の

RSS・SNS表示用ブログパーツ|FeedWind(フィードウィンド)

になります。2週間ほど無料トライアルで利用できるんで使ってみたけど、使いやすいしデザインも洗練されてるしで、さすがです。無料にこだわってるんで「NO」やけど「複眼feed」がスマホ表示に難点があるだけに、今後迷うかもしれんなぁ。

...とこんな感じで気合い入れて「ウェブマガジン」風を作ったので、ぜひご愛読いただけたら幸いです。よろしくお願いしま~す!

スポンサーリンク