音楽活動のホームページを作るにはどのサービスで作るのがいいか?(Google Sites編)

2019年6月3日

サービス ネット ホームページ

このブログの他に音楽活動専用のホームページ(ウェブサイト)を作ってるのは何度か書いてきた事。結論言うとまたリニューアルしちゃったわけですけど、訪問者が増やしたいとかじゃないですね多分。まずこんな事考えてアレコレするのが好きで苦にもならないこと。気になる事があったら、どうしたら改善できるかって考えちゃう。『それならやったろう!』ってただそれだけですわ(^_^;)。

今まではTumblrで作ってた

「Tumblr」ってサービスは何度も触れてきた。SNSとブログを混合させたようなサービスですけど、何しろオシャレなコンテンツを簡単に送り出せる。クリエイター向きと言えるでしょうね。カッコいい写真なんかを並べると、プロが作ったの?って思うページを作れちゃうしね。ただ...

まずここがまず最初に気になってた!

オシャレな写真をベースとして洗練されたページになるって事は、オシャレでない写真だと見てて痛いページに思えるってことです。

若くもない男がギター抱えた写真ばっかりってどうよ?

って話ですな(^_^;)。いやね...自分でもこれはきついなって思ってた。自分LOVEのB型の僕にしてこうです。他人からしたら拷問レベルだったでしょうな。

もう1点Tumblrで気になってた事は...

なぜかGoogleに評価されないTumblrで作ったページ 寒さも厳しくなってるし再考かも?

コチラ↑↑の記事で書いたように、Googleが考えるTumblrで作ったコンテンツの取り扱い・考え方によるもの。Tumblrで作ったコンテンツは検索にかかりにくいわけね。奇跡的に『ふじみき』なんて超ニッチなワードで検索されたとする。このブログは上位に表示されるものの、Tumblrで作ったウェブサイトは下位どころか検索にも挙がってこなくなったわけね(以前は挙がってたけど)。せっかく興味をもってくれた人に、情報が提供できないこの情報が非常に悩ましくってね。...でリニューアルで決意したわけですな。

どのサービスを使ってリニューアルをしたか

今回のウェブサイトリニューアルにあたっては
Googleが提供する「ホームページ作成ツール:Google Sites」を利用することにしました。これを選択したのは
  • 無料であること
  • 強制広告が入らないこと
  • (無料で)独自ドメインが使えること
そして何よりGoogleが提供しているサービスなんで、検索結果に不利になるような事はないだろうって事が一番大きいかな。ただ「強制広告が入らいないこと」ってのは正しくないです。
新しい Google サイトで作成 - 魅力的なサイトを簡単に作成できます。
ページの一番下に広告が入っちゃいます。まぁ~ページの一番下なんでね。仕方ないかって。ただこのままじゃ悔しい感じもするんで、開き直ってその広告の上に

Powered by Google Sites

ってわざと入れて広告を入れられる前に、自らアピール(^_^;)。Google Sitesを選択して使ってる事を前面に出す事で、広告を気にしていない事を誇らしく訴えてます。...実際はかなり気にしてるんやけどね。

あと無料のGmailアカウントであっても、独自ドメインが使えるってのはいいね。実はネット情報では、無料アカウントでは使えないって情報が多いです。一つ二つのサイトで使えるって情報見つけたから大丈夫かな?と思ったけど、結論言えば無料Gmailアカウントでも

すご~く簡単に独自ドメインが設定可能です。

Bloggerより簡単じゃないかな。
  • DNS設定は指定サブドメインに「ghs.googlehosted.com」をCNAMEレコードで設定
  • Google Sites側にカスタムURLを設定
以上2点のみ。僕は、もともと使ってたサブドメインをGoogle Sitesへ変更したわけですけど数十分で切り替わりましたね(^^)。

で、2日運営してみて...


これが予想してた事とは言え...驚く事に見事に検索ワード『ふじみき』で、このブログの次の2番目に表示されました!

いやね...。ここまでくるとTumblrをどこまで評価してないのかって寂しくなりますね(^_^;)。写真を使ったポートフォリオサイトなどでは抜群にオシャレな感じのサイトが作れるサービスやのにねぇ。ちょっと残念ですわ。検索結果にこだわらないとか、すでにブランド力がある方以外はちょっと他人に探してもらいにくいサービスかな。あとはTumblr内で地道にブランドを上げるしかないですね。

一方Google Site。見事2位に返り咲きを実現してくれたけど、よく言えばシンプルなサイトしか作れないしカスタマイズも厳しい。このサービスでどれだけ自分の納得いくサイトが作れるか...。この話は、それが少しでも実現した時にでも。...だって今は

白いキャンパスに文字が書いてあるだけ

なんでね(^_^;)。

スポンサーリンク