愛用のチューナーが行方不明に 代わりにライブ用に間違いようのないモノを検討中

2019年8月1日

アコギ グッズ チューナー

家にあるには違いないけど、どっかにいっちゃって見つからないものってあるでしょ。我が家には、最近までずーっとありまして

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
エスコ(ESCO) 隙間ノズル(掃除機用) EA899MZ-5
価格:400円(税込、送料別) (2019/8/1時点)

コチラ↑↑のような掃除機の隙間ノズルが、少し前より見当たらない(^_^;)。最後に使ったのが僕疑惑のため失くした犯人は僕になってますけど、全く記憶にないわけです。

で、数日前よりもう一つ見当たらないものが出てきまして...。これは間違いなく犯人は僕に違いない。なんていってもクリップチューナーなんで。

ってことでクリップチューナーを探してます

数日見当たらないチューナーも相変わらず探しているんですけど、新しいのも探してます(^^)。今はKORGの同じタイプのものを使ってるんで、ライブ用に違うタイプのものにしようかなって。

【SNARK】シンプル設計の小型クリップチューナー登場!!

シンプルな操作性のコンパクトチューナー! N-5はSNARKのラインナップ中で最小サイズのギター・ベース用チューナーです 。

こういったシンプルなのがライブ...特にステージ上ではいいと思う。今使っているKORGのチューナーは...

KORG(コルグ) AW-3G2 行き着いたチューニング機能と痒いところに...な機能

それなりの機能がついてる事もあって、背面にボタンが複数あるわけです。ライブ中で何度か経験ありやけど、電源ボタンがなかなかわからなかったり、まちがったボタンを押してチューナーモードがわからない状態になったり。ステージ上で焦ったもんです(^_^;)。


先に挙げたシンプルチューナ「SNARK N-5」は電源ボタンが前面に一つで実にいさぎよい!間違えようがないです。ギミック的な機能としては、写真のとおり付属のキャップみたいなものを被せればピックホルダーにもなるみたいで、これはこれで便利そうやね(^^)。

シンプルな分440Hz固定だし、ギターモードとかはなく12平均律のクロマチックチューナー。機能は必要最小限です。でも考えれば視認性よく、操作も間違いようなくシンプルってのはステージ上で一番いいかもしれないですね。だってステージはチューニングするところではないですから。入念にチューニングタイムってどうよ?...って事です。事前に入念なチューニングの後、ステージ上では微調整のみ。レギュラーチューニングしか使わない僕ならば、ベストバイかもしれません。って事で

使ってたチューナーが見つからないから買おうかなぁ

...でも買った後に、見つからなかったものが出てくるんですよね(^_^;)。

スポンサーリンク