年を重ねたと嘆くなかれ カッコよくできるはず...その源泉をもらいに音楽祭へ

2019年9月1日

Life Log 日記

最近矢沢永吉さんをテレビでよく見ますね。9月にニューアルバムが出るみたいで、そのプロモーションやと思うけど、僕らにしたら信じられない。昔はあまり歌番組とか出てなかったから。ましてやバラエティ番組なんて考えられなかった。

で、金曜日に歌番組・土曜日にバラエティ番組に出演されてるのを見て今さらながらですが...

『カッコいい...カッコいいよ永ちゃん。』

熱狂的ファンなら当たり前の事が、51歳間近になってようやく感じました。年齢の話をすると永ちゃんって今度の9月の誕生日で70歳だとか!なんかねぇ~。50歳にもなると「年をとったぁ~」とか自虐的な話をしがちなんやけど、永ちゃん見てたら恥ずかしいやら...そして勇気づけられたって感じでね。当然あんなにカッコよくはなれない。でも最低でも20年くらいは自分なりのカッコよさを目指して生きていけるなって。サンキューです...永ちゃん!

そんなカッコよさを目指すためにも

周りのカッコよさをインプットしようと思いまして


奈良県の春日野音楽祭へ。知り合いの方のステージを...そしてカッコよさを注入してもらいに行きました。やっぱりね。僕もライブするけど、人のステージを見て色々刺激をうけそれをインプットしないといけないなって思うわけです。そうでないとライブっていうアウトプットができないって感じ。今回もいいインプットになりました。これをもとに秋は張り切っていきたいと思います(^^)。

スポンサーリンク