ワールドカップ女子バレー開幕 あの最強選手の現役時代を感じる強さが楽しみ

2019年9月17日

Life Log 日記

バレーボールのワールドカップが始まりましたね~(^^)。こと見るスポーツとしては、一番ドキドキして好きなスポーツだったりします。ちなみに女子の方ね。


以前書いた事あったな...って思ったらやっぱり書いてました(^_^;)。

練習すれば結果がついてくるランニング でもサボればダメになるのもランニング

コチラ↑↑に書いてるけど、男子は面白味半減なんですわ。パワーとスピードがあり過ぎって感じ。フィジカル面の強さで勝負がつくって感じなわけです。だからこそ日本は歯が立たないもんね。でも、女子は違う。つないでつないでっていうラリーがよくあるから、見ててドキドキする。それゆえにまだ世界に通用するのでは?って可能性も感じます。残念ながら今日(9/17)現在で、1勝2敗の黒星先行ですけどまだまだ始まったばかり、来年のオリンピックへ向けていい戦いが見たいですね(^^)。

それにしても中国は強いなぁ~

日本が負けた「ロシア」「韓国」にも楽勝してる。スコア的にはつけ入るスキさえ見せてない感じ。特に「ロシア」にストレートで、それも大差で勝つとは思わなかったです。やはり中国強い。そして

「やっぱり郎平(ろうへい)は凄いな」

って。今の中国チームの郎平監督ですけど、僕らの世代ならその現役時代の記憶が強烈だと思う。なんたって敵わなかったですからね。もちろん今とは時代は違うけど、最強の選手だったよなぁ~。


ちょっとYouTubeで久しぶりに見てみた。確かに凄い。でもなぁ~リアルで見た時もっと凄い感じがしたんよなぁ~。あの郎平がいたからこそ中国には勝てる気がせず、今でもそう思っちゃう。さて今年はどうなのか。もちろん日本には勝ってほしいけど、中国の強さもみたいし勝敗はともかく楽しみに観戦します(^^)。

スポンサーリンク