こだわりもってカスタマイズする それって間違いだらけのサイト運営かもしれない

2019年9月18日

サービス ネット

昨日はちょっとビックリしたね。あのYouTubeの仕様が変更したんじゃないかって。ブログ記事にYouTube動画を埋め込もうとした時に

「共有」>「埋め込む」 

って順にボタンを押しても、埋め込みコードが表示されない。おいおい「埋め込む」ってボタンがあるのに、コードが出ないってどんな仕様変更やねんって。

早速Twitterをチェック。同様のツイートが見られるんで、謎の仕様変更かってあきらめたわけです。ひょっとして、今までの埋め込みコードまでも無効になっちゃうのかって思ったけど、結論...元通り埋め込みコードが表示されるようになってますな。う~ん単なる不具合だったんかな。

大手サービスの気分次第?

まぁ~今回はYouTubeによる仕様変更疑惑にとどまりましたけど、仕様変更によって面倒な事になるって事がままあります。特にブログやらホームページなりを色々工夫して運営しているとそう思う。


例えば「Google先生」の気分次第で、そんな工夫が急に何の前触れもなく役に立たなくなるなんて事があるわけです。特に色々調べて試してみて「おぉ!できたぁ~」って喜び勇んで記事にしたのに、一瞬にゴミ情報になった時にゃ~

弾き語りライブ等の動画(FLV)ファイルをブログ記事中にFLVプレイヤーとして埋め込みたい

入魂のコチラ↑↑の記事なんか、それなりに需要がある情報だと思ってアップしたんやけどなぁ~。一気に存在価値なしになっちゃった(^_^;)。

このブログ運営においても、気づかない間にそんな工夫が無効になってたって事がありました。

Bloggerの連絡フォーム機能を使ってお問い合わせページを作る方法

Bloggerにはウィジェットに「連絡フォーム」を標準で組み込めるんやけど、コチラ↑↑の記事はサイドバーやフッターに「連絡フォーム」を常設するのも...なので、ページにその「連絡フォーム」を組み込んで、『お問い合わせページ』を作るカスタマイズの方法です。これ見つけた時は「これやっ!」って思って設置したわけですよ。でも、知らないうちに作った『お問い合わせページ』からメッセージが送られなくなってる。それが一体いつからそうなったのか?もわからんままにね。だって普段問い合わせなんて無いから、仕様変更なんてわからんから(^_^;)。

安定したブログ・サイト運営って

提供されてる機能をそのままに使う事...これに尽きるかもしれない。カスタマイズなどせずにね。差別化とかこだわりは別にして、安定だけを考えればね。思うにネットに紹介された裏技、それが提供側の意図と異なると仕様変更してカスタマイズを無効にしちゃうんじゃないかな...とまで思ってしまう。もう何度もこんな経験してるから、カスタマイズなんかやめればいいのにね。全くもって懲りてなくって、今日もまた「あれがしたい、これがしたい」ってネットを彷徨ってます(^^)。

スポンサーリンク