コレが一番が見つからない中で次に買うピックの検討 柄から人工へステップアップ

2019年9月4日

アコギ グッズ ピック

以前から自分に一番合うピックは何だろう...ってずっと考えてるわけですが、長い間1番が無い状態で、2番目達のピックを使ってるわけです。以前からも

【ピック選手権】エントリーした10枚のピック達集結

色んな素材のピックを弾き比べて「一番を探そう!」って思ったけど、途中で中断しちゃったり。ってのも、10枚違うピックで弾いても音レベルではあまり変化がないってのもあるし、実は思ったのは

オーソドックスなセルロイドが一番では?

って思いがあったから。で、結局は


長~くコチラ↑↑を愛用中なわけです。赤色のべっ甲柄がいい感じでしょ。でも本物のべっ甲ではないんで、使った感じは普通。まんまセルロイドです(当たり前やけど)。

ライブでご一緒した方の使っていたピック

ある方が憧れのこのピックを使ってました。


グレコの本べっ甲ピック!

僕が使ってるセルロイドと見た目は似たような感じがするものの、10枚入りの値段が本べっ甲の半額ですから。20倍程するわけですよ!この値段差は知ってたもんだから

「本べっ甲ですかぁ~。でも高いですよね~」(ふじみき)
「そうだね。でも結局コレになっちゃうんだよ」

『うわぁ...カッコいいわ。結局コレになっちゃうって言ってみてぇ~』

って思いながらも、やっぱ無理。寿命が20倍長いのならともかく、音が20倍いいってわけじゃないやろうから。なによりライブ会場で一枚は失くしてしまう僕にとって、損失20倍になるのがオチ。ってことで、カッコいいとは思いながら、真似はしません(できません)でした。

ストックのピックが少なくなってきまして...

さて赤べっ甲柄のセルロイドピックの手持ちが少なくなってきました。いつもなら同じものを注文するんだけど、今回は違うのにしようと思います。それは「ウルテムピック」。

べっ甲柄から人工べっ甲への変更です。

人工べっ甲と呼ばれる「ウルテム」素材のピックは何枚か持ってて、弾いた時の感覚とかはセルロイドと比較しても違和感ないけど、音が「シャラ~ン」って感じる素材。爪にも似てるって言われるから、そんな感じはします。ただウルテムっていっても


クレイトンはなぜか僕には合わないんよね。ザラザラ感が残ってる感じがする。バリが残ってるんかな?ちょっと表現が難しいんやけどね。って事で今回は


これにしようと思ってます(^^)。さて長くメインで使ってみて、どんな風に感じるか。ひょっとして1番のピックになるかも!...いずれにせよ楽しみですね。

スポンサーリンク