この目で見て体感した「エックスバイブ ワイヤレス」 音は違和感なしで動き放題

2019年10月4日

PU関連 アコギ グッズ

実際に見て体験してないのに、人は想像力のみで購入するって事がある。今日取引先の人と話してて、あるモノを購入しようとレビューをしらみつぶしにチェックしたそうな。評価の高いものを中心にチェックし、留意点などもおさえた上で購入。...で、結果は

『なんだコレ?』

だったそう。購入あるあるですな(^_^;)。確かに目の前には「無い」。当然使った事もない。でも逆に無いだけに、あるように見てしまうわけ。そこには自身の感性ではなく、他人のレビューからの想像力だけでね。口コミや評価が見れるのは便利やけど、その分余計な買い物が増えた人も多いんじゃないでしょうか。

今回は実際に見ていいな!って思ったもの

「これどうなんだろう?」って思ってたアコギに関するグッズがあって、それを先日ご一緒したアーティストが使われたんよね。だから、この目でしっかりと見ることができました!


え?何かわからないって?確かに写真がイケてませんよね。はい。コチラ↓↓です。


ワイヤレスのギターシステム。シールドの代わりにギター側とDI側に接続するだけです。先日もワイヤレスのピックアップ(PU)の記事を書いたけど、最近はワイヤレスが熱いです(^^)。

で、実際に見て体験した感想を言うと「いいですねぇ~」です。使われてた方は、PUは「L.R.Baggs Anthem」でDIが「L.R.Baggs Para Acoustic D.I.」。評判のセットではありますが、いい音でしたよ!通常にシールドで接続してる時とほぼ変化は感じられなかったです。ノイズとかも感じなかった。こりゃー使えるなって。リチウム電池を使ってるんで、充電式なんでライブ前に充電すれば電池切れを気にすることもないと思う。

もちろん音に敏感な方にとっては「う~ん」って部分があるのかもしれないけど、僕レベルでは全然わかんなかったってことです(^_^;)。シールドと比較して高価ではあるけど、まぁ~適正な価格だと思うし、使ってた方は最近はコレばっかりって事なんで使い勝手がいいんじゃないかな。何よりケーブルによるストレス(引っかかり、絡まり、動きが制限される)とかが無いのがいいっておっしゃってましたね。

さて、あくまでも僕の感想は上々ですが、いかがでしょうか?ただ、嬉しい事に信じていただき購入して『なんだコレ?』ってなっても責任はとれませんので、悪しからず(^^)。

スポンサーリンク