LivePsCAFE「昭和43年会」 時代を共に歩んだ曲を合唱しながらの楽しい夜でした

2019年10月15日

ライブレポ 音楽活動

自分が小学生の頃、30数年前の終戦の話とかは遠い昔のように感じてたもの。しかしながら自分がそれなりに人生を重ねてきて振り返ると30数年前の事ってはっきりと記憶にあります。高校時代の事なんかそうですからね。

人生時計ってのがあって、人生を一日と考えた場合の自分の年齢から現在の時刻を考え方があります。さて僕の年齢は...15時29分でした。昨年も同じ時期に時間を調べたら、15時11分でしたので、18分過ぎた事になりますね。

「LivePsCAFE」秋の恒例『昭和43年会』 集ったのは今年生誕半世紀のメンバー達

ゆっくりではあるけど、確かに時間は経過してる。改めて「今」を大事に夢中に生きたいと思うわけです。

そんな振り返りをさせてくれるイベントは...

毎年恒例の「昭和43年会」。そうLivePsCAFEさんの43年生まれのアーティストが集うライブイベントで、今年で5回目ぐらいと思う。人生時計が多分14時代に始まったんじゃないかな。以来次々と同じ年生まれが集まり、今回は総勢10名9組最多の昭和43年生まれが集まりました!

普段オリジナル曲をやる方でも、生きてきた時代を共有しようとお考えなのかカバー曲、それも一緒に人生を歩んできた曲をやるもんですから、自然と手拍子や大合唱に(^^)。それだけにセットリストがかぶるのはご愛敬ですね。僕も同じ年なら誰もが知ってるカバー曲を入れました。

---------------------------------------
「銀河鉄道999」 ゴダイゴカバー
「フレンチトースト」
「これまでも、これからも」
「メインストリート」
---------------------------------------


さて右側上部に見える出演者ラインナップに注目!野球のスタメンメンバー表を模倣しているライブ出演者表に9人びっしり!美しいですね(^^)。なお、この写真は強打の3番バッター「安田てるのり」さんこと「てるっち」さんにいただきました。

それにしても43年生まれの面々と懐かしい曲を大合唱したりで楽しかったなぁ~。通常のライブとは違う時間が流れてる感じ。また来年も期待したいもんです。皆さまありがとうございました!

スポンサーリンク