自分のオリジナル曲が大ヒット? その法則を逆にたどって作ったオリジナル曲

2019年11月26日

オリジナル曲 音楽活動

オリジナル曲を初めてきちんと作ったのは高校時代。中学の時も鼻歌レベルはあるけど、きちんと弾き語りをして歌える曲は高校の時かな。今となっては苦笑いするしかない曲が多いけど、数だけはたくさんある。メロディーも怪しい曲もある中で、はっきりと覚えてる曲が何曲かあるんです。それっていい曲って言うか、タイトルが印象的って意味でね。

一曲目が「True Love」って曲

先に行っておきますけど、藤井フミヤ氏の名曲が発売される前に作ってるから、決して真似したわけじゃないですから(^^)。



この曲をドラマの主題歌で見た時、『俺の曲と同じやん!』って口にしたほど。なんと強気な若者か(^_^;)。それが200万枚を超える大ヒットやからね。ちなみに僕の「True Love」は高校時代の友人M氏が歌詞を書いてくれて、僕が作曲した曲。サビの歌詞が
♪My Love My Dear Girl You~
ですからね。いやはや困ったもんです。M氏。タイトルだけは間違ってなかったって事ですな。

二曲目が「LOVE LOVE LOVE」です

これね~。誰も信じてくれないけど、ほんとに”あの”曲が発表されるまえに作ったんですよ「LOVE LOVE LOVE」ってオリジナル曲を。この曲は常盤ちゃんの出世作ドラマ「愛していると言ってくれ」の主題歌でもあるし、ドラマをリアルで見ててタイトルを見た時には、またもや『俺のと同じー!』って叫んだもんね。勝手に常盤ちゃんとの縁を感じたくらいやから。意味なく嬉しかった(^^)。



これも200万枚を超えの名曲ですからね~。だからタイトルは間違いなかったはず。ちなみに僕の「LOVE LOVE LOVE」の歌詞(作詞も僕)の出だしは
♪Rain 俺が流した雨
という『ねぇ~ど~うして~』って言いたくなる歌詞です。

で、逆に名曲を真似してみた曲

2度も立て続けに自分のオリジナル曲が大ヒットした(?)もんやから、逆にかつての大ヒット曲のタイトルを使ってオリジナル曲を作ろうとおもったわけね。そうすりゃ~話題になるんじゃないかって。それで作ったのが...



「いつでも夢を」って曲。もちろん話題にも、ましてや大ヒットにもなってません(^^)。ただ、自分の中で長~く歌ってる曲。若かりし日に作った曲の中では、今でもライブで歌う曲。だからいいか...

自分だけでも長く愛し続ければって思ってます。

スポンサーリンク